skillup

技術ブログ

PHP

CakePHP3 Csvプラグイン

投稿日:2017年4月11日 更新日:

cakePHPでのCSVダウンロードプラグインを実装

インストール

composer.jsonに下記のように書いてcomposer updateすればOKです。

プログラム

注意点

  • 連想配列でなく、単なる配列を組み込んでいくという点で出力方法がなかなか独特ですね。
  • また他の場所で不用意に_serializeを使っているとうまく吐き出されなかったります。

参考

Exporting Data to a Downloadable CSV File with CakePHP 3 and CsvView
CakePHPのCsvView プラグインでお手軽CSV出力
CakePHP3 で CSVエクスポート機能(マルチバイト文字対応)

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

サービスプロバイダとは

Laravelをやっていて、次に分かり難かった概念、サービスプロバイダについて。 アプリケーション開発にはデータベース、ファイル操作、ログ操作など様々な操作があり、個別のビジネス処理以外で共通化できる …

no image

mb_convert_kanaによる半角濁点の処理

PHPネタです。 濁点を処理するときに、カナ本体と濁点が分離していることが多々あります。 一般的には濁点と文字自体を混合させるケースのほうが多いので統一する必要性があるでしょう。 これを1文字にまとめ …

no image

cakeでの多対多を含んだ検索に関して

cakeを使って多対多を実現する方法はこのエントリーで紹介しました。 が、多対多を含む検索をする場合は一筋縄ではいかず結構面倒くさいです。 通常cakeで検索を行う場合、 ‘conditi …

no image

Laraevelのミドルウェアについて

以前からLaravel(ララベル)を使っていてわかりにくかったミドルウェアについてめも。 Laravelは一般的にはMVCフレームワークと言われていますが、コントローラーがリクエストを受け取り、何らか …

no image

PHPメモリ測定

プログラムのメモリ測定に関して。今回はWordPressの処理に関してです。 まずはソースから。 処理を入れているファイルはルートディレクトリ直下のindex.phpです。 [crayon-5fbca …