skillup

技術ブログ

PHP

CakePHP3 Csvプラグイン

投稿日:2017年4月11日 更新日:

cakePHPでのCSVダウンロードプラグインを実装

インストール

composer.jsonに下記のように書いてcomposer updateすればOKです。

プログラム

注意点

  • 連想配列でなく、単なる配列を組み込んでいくという点で出力方法がなかなか独特ですね。
  • また他の場所で不用意に_serializeを使っているとうまく吐き出されなかったります。

参考

Exporting Data to a Downloadable CSV File with CakePHP 3 and CsvView
CakePHPのCsvView プラグインでお手軽CSV出力
CakePHP3 で CSVエクスポート機能(マルチバイト文字対応)

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

inputでの複雑な配列の持たせ方

長い間inputって基本的に文字だけで、配列を使うときもcheckbox系の値を入れるだけだと思っていたのですが、かなり複雑な配列も入れることができます。 [crayon-638c0451765c16 …

no image

switch(true)イディオム

switch文は通常、文字や数字で分岐をさせることが多いですが、実は条件式を入れることも可能です。 私の場合、正規表現を動的に変えたいケースがあり、検索したところ似たケースがありました。 【JavaS …

no image

PHPにおけるstaticキャッシュ

PHPにおけるstaticキャッシュに関して。 PHPのおけるキャッシュはいくつかありまして、一般的にはmemcachedなどのKVS方式のキャッシュサーバーなどを使う方法が一般的かと思います。 キャ …

no image

POP3を使ったメール受信

メールの送信と比べると、プログラムで描く頻度は少ないですが、メールの受信について。 Contents1 POP3サーバー2 プログラムにてPOP3サーバーと通信3 PHPにてメールを取得する場合 PO …

no image

PHPでの日付関数の扱い方

このブログの投稿数ももう少しで150近くになりました。 で、9割以上がJavaなんですが、私はPHPのスクールを運営しています(笑) ということでPHPのスキルを忘れてはいけないということで、今日はち …

アーカイブ