skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

nginxのデバッグ

投稿日:2017年4月13日 更新日:

今までいろいろと苦しめられてきた(汗)nginxのデバッグについて。

まず任意の文字や変数をログに出すことができます。

変数の出力

まず/etc/nginx/nginx.confでdebugのログフォーマットを決めます。

ここに$varという変数を埋め込むようにします。変数名はもちろんなんでもいいです。

あとは実際にaccess_logかerror_logの出力箇所でさきほどのフォーマットを選び、出力したいデータを$varにセットします。

[備忘録]nginxでデバッグ出力

rewriteデバッグ

こちらaccess_logかerror_logのログレベルをdebugかnoticeにしておけば具体的にどのパターンに合致しているのかを出力してくれます。

Nginx の rewrite(リダイレクト) をデバッグする

これで大分設定が楽になりそうです。

小ネタ

nginxのif構文ですがifと()、{}の間はそれぞれスペースが入っていないと構文エラーになります

また文字列であっても'(クオート)でくくったりはしなくてOKです。

-サーバー・ネットワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

herokuへのdockerコンテナ送付とdocker volumeについて

Contents1 herokuへのdockerコンテナ送付2 ファイル構成2.1 コマンド2.2 注意点3 docker volumeの記述 herokuへのdockerコンテナ送付 Herokuで …

no image

nginxのSSL通信や認証、ログに関して

今回はnginxでSSL通信をする際の注意点など。といっても、それほど難しくないようでSSL通信をするには主に2つだけです。 SSLを利用することを明示 サーバー証明書と秘密鍵を指示する またngin …

no image

IaC(Infrastructure as Code)に関して

近年ではインフラ環境もコード化しておいて、コマンドで起動や構築できることが一般的ですね。 ansibleやdockerなどは色々と使っていましたが、実際のインフラ環境では2020年6月現在AWSを使う …

no image

25番ポートブロッキング

ほぼ一般常識に属するようなことを知らなかったため、メモ。 先日メールアカウントを開設した際に自分の環境では送信できるのに、他人の環境では送信できないということが発生しました。 最初はoutlookの設 …

no image

SSH鍵認証について+CakePHP2でのセッション切れ

鍵認証の設定をしたのでその際のメモなどを。 Contents1 SSH鍵認証2 CakePHP2セッション切れ SSH鍵認証 サーバーで公開鍵・秘密鍵を作成 サーバーで公開鍵を登録 クライアント側で秘 …