skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

Vagrantでのフォルダ共有

投稿日:2017年4月18日 更新日:

vagrantとホストOSのフォルダの共有

ディフォルトではvagrantはホストOSとフォルダの共有ができます。ただし、virtualboxとvagrantのバージョン間のちがいからマウントできないこともあり、その場合下記のようなエラーメッセージがでてしまいます。

この場合、virtualboxとvagrantのバージョンなどの不一致が原因であることが多いです。
下記コマンドを入力するとプラグインがインストールされ、vagrantのバージョンをvirtualboxに合わせてくれます。

下記コマンドでバージョンを確認すると

このようなメッセージが出て、バージョンが合わないと言われてしまいます。

Vagrantで共有フォルダのマウントに失敗するときの対処方法

ネットワークアダプタ設定

その場合、virtualboxが古いので新しいものをダウンロード→インストールしましょう。ここでもネットワークの設定が不適切だと下記のようなエラーがでます。

その場合、

1 ネットワークと共有センター
2 アダプターの設定の変更
3 対象のVirtualBox Host-Only Ethernet Adapterを右クリック→プロパティ
4 VirtualBox NDIS6 Bridged Networking Driverにチェック

をしてあげましょう。これで動くはず・・・

VirtualBoxでHost-Only Ethernet Adapterが原因でVMが起動しない時

任意のディレクトリをマウント

vagrantでは正常に起動した場合、Vagrantfileがおいてあるディレクトリと/vagrant/以下が共有されます。

※もちろん任意に選ぶこともできます。

Vagrantの共有ディレクトリ設定

-サーバー・ネットワーク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

キャッシュについて(主にmemcachedを中心に)

Webサービスのパフォーマンス向上で目に見えて効果があることの一つがDBへのアクセス回数を減らすことです。 それはSQLを発行する回数を少なくするなど、普段からのプログラムの書き方ももちろん大事なので …

no image

URLのリライトに関して

laravelのアプリをサブディレクトリ(notサブドメイン)に配置しなくてはならないケースがあり、.htaccessと格闘したのでメモを。 このパターンはハマりが多いですね・・・ http://sk …

no image

セッションとクッキーについて

セッションとクッキーについての違いを整理しておこうと思います。 Contents1 そもそものHTTPプロトコルについて2 ステートフルな状態を実現するために2.1 方法1 クライアント側で情報を保持 …

no image

Linuxコマンドの総復習

ちょっとスポット的にLinuxコマンドの復習などを。 Contents1 コマンドの実行2 リダイレクト処理の一覧2.1 コマンド> ファイル2.2 コマンド<ファイル2.3 コマンド&g …

no image

監視検知処理に関して

実務で監視のスクリプトを書くことがあったんでメモしときます。 監視検知とは例えばあるディレクリに変化(ファイルの作成・更新・削除など)があった時に、それをトリガーにして何らかの処理を行うと言う仕組みに …