skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク プログラミング全般

データのシリアライズ

投稿日:2017年4月20日 更新日:

おととしにJavaをやったときにでてきましたがSessionに情報を格納するときにでてきたシリアライズについて。

セッションはステートフルな状態を実現するための便利なデータの保存方法ですが、値をオブジェクトで入れたいときには工夫が必要です。

普通の文字や変数なんかはダイレクトに入れてあげればいいのですが、一時的な情報の場合、検索やキー的な使い方をする必要もないので配列的なデータをまとめて保存する必要があり、その場合、シリアライズという処理が必要になってきます。

PHP セッションのシリアライズ方式と他言語からの読み取り

PHP、セッション経由でオブジェクトを受け渡しする方法

ECCUBEやってたときにこんな処理やったなー。当時としては訳も分からずやってましたっけ・・・

考え方として近いのがjson形式にして保存する方法でしょうか。保存するときにjson_encodeを使って文字列にして、SESSIONに格納し、出力するときにjson_decodeで復元するとやればそのまま取り出せます。

JavaScriptなどと連携するときにも楽です。※注意点としては連想配列をjson_decodeで復元するときは第2引数にtrueを入れないと反応しません。

-サーバー・ネットワーク, プログラミング全般
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

DNSの仕組み

本日はDNSについて。 とりあえず要点のみ DNSのざっくりとした仕組み ネットワーク上での住所を決める仕組み。 本来はIPがその役割を果たしている. [crayon-60d2445c61f92876 …

no image

データ構造の基礎知識 中編 ハッシュ

前回の続きです。 前回は配列、連結リストについて学習したので今回はハッシュについて学習します。 Contents1 ハッシュとは?1.1 メリット1.2 デメリット ハッシュとは? key-value …

no image

サーバーの過負荷の発見 理論編

会社のテストサーバー(このブログが入っているサーバー)なんかが重くなってくると、再起動したりしているわけなんですが、CPUやメモリの使用率をみたり、といったシステマティックな運用はしてないです。 本来 …

no image

オブジェクト指向 アプリケーション間連携(主にWebAPI)

本日も引き続き「現場で役立つシステム設計の原則」を読み進めてます。 本日はプレゼンテーション層、いわゆるMVCのViewにあたる部分。 Contents1 アプリケーション間連携(主にWEBAPIに関 …

no image

ansibleでのインストール

ansibleについてのメモなど。 Contents1 ansibleって何?2 インストール前準備3 ansibleインストール4 SSH鍵登録5 具体的なソフトウェアのインストール6 参考リンク& …