skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク プログラミング全般

データのシリアライズ

投稿日:2017年4月20日 更新日:

おととしにJavaをやったときにでてきましたがSessionに情報を格納するときにでてきたシリアライズについて。

セッションはステートフルな状態を実現するための便利なデータの保存方法ですが、値をオブジェクトで入れたいときには工夫が必要です。

普通の文字や変数なんかはダイレクトに入れてあげればいいのですが、一時的な情報の場合、検索やキー的な使い方をする必要もないので配列的なデータをまとめて保存する必要があり、その場合、シリアライズという処理が必要になってきます。

PHP セッションのシリアライズ方式と他言語からの読み取り

PHP、セッション経由でオブジェクトを受け渡しする方法

ECCUBEやってたときにこんな処理やったなー。当時としては訳も分からずやってましたっけ・・・

考え方として近いのがjson形式にして保存する方法でしょうか。保存するときにjson_encodeを使って文字列にして、SESSIONに格納し、出力するときにjson_decodeで復元するとやればそのまま取り出せます。

JavaScriptなどと連携するときにも楽です。※注意点としては連想配列をjson_decodeで復元するときは第2引数にtrueを入れないと反応しません。

-サーバー・ネットワーク, プログラミング全般
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フォームの処理について

本日はフォームの処理に関して。主に一覧検索画面のフォームについてです。 フレームワークでフォームの処理をする場合、変数の初期値やバリデーションなどをあらかじめ読み込むオブジェクトを設定しておき、変数が …

no image

CIことはじめ

業務でJavaのテキスト変換ツールを作成。 プログラムよりもCIツールを使って他人の環境下で正常に稼動させるためにどうするかの調査に時間かかりましたね。 今回やりたかったことは下記の通りです。いわゆる …

no image

docker-compose(CentOS7系やMySQLのオプションなど)

以前、docker-composeを使った記事は使ったのですが、 実際にCentOS7やMySQLを扱った時につまづいたことなどを。 Contents1 CentOS7系のメモ1.1 docker-c …

no image

PCクラッシュ時に備えて

先日、ずっとメインで使っていた会社のノートPCがクラッシュし、再起不能になりました。ファイルなんかはクラウドで管理していたものが多かったので実害はあまりなかったんですが、当然ゼロではありませんでした。 …

no image

webの仕組み その1 Webの基本的なイメージ

Webの仕組みについて基礎からちょっと勉強しようかと。自分用なのでまとまってません(爆) Contents1 Webの基本的なイメージ2 HTTPメソッド Webの基本的なイメージ ネットワーク上のリ …