skillup

技術ブログ

PHP

phpmdによるコードチェック

投稿日:2017年4月23日 更新日:

現在のプロジェクトですが、コードレビューなどをされる環境にはないため、一人で書いていると自然と規約とずれた書き方になっていることもあります。

規約通りに書こう、書こうと思っていてもなかなかその通りに書くことは大変です。そんな時はコードレビューを自動でチェックしてくれるツールなどを使うのが便利です。phpにはphpmdというツールがあり実装上の問題点などを検出してくれるツールです。

インストール

以前はpearなどでインストールもできていましたが、現在ではcomposerを使ってinstallをすることが一般的でしょう。

下記のようにcomposer.jsonにかいてアップロードすることが一般的です。

composerに書いて、installすればvendorの下には入ります。ただpathをとおすために下記のようにシンボリックリンクを張ると便利です。

使い方

あとは実際のコードのチェックを行います。

コマンドの意味ですが、

phpmd チェックしたいPHPファイルパス [レポートフォーマット(text or xml or html)] [チェック項目 カンマ区切りで複数可能]

具体的なチェック項目ですが、下記のような意味です。

  • cleancode: elseを使わず、staticアクセスしないなどを検知するツール
  • codesize:循環的複雑度などコードサイズ関連部分を検出するルール
  • controversial:キャメルケースなど議論の余地のある部分を検出するルール
  • design:ソフトの設計関連の問題を検出するルール
  • naming:長すぎたり、短すぎたりする名前を検出するルール
  • unusedcode:使われていないコードを検出するルール

上記では全て入れていますが・・・コマンドを実行すると下記のようなメッセージが出力されます。

参考リンク

phpmdについて

PHPの静的コード解析ツール『PHPMD』を使ってみた。

phpmd公式

https://phpmd.org/

シンボリックリンクについて

lnコマンドについて詳しくまとめました 【Linuxコマンド集】

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cakePHP Tips

cakeでの気づいたTipsなど。 知っているといろんな部分で開発が楽になります。 Contents1 作成日と更新日の自動設定2 scaffold3 新規登録と編集画面の作成4 htmlヘルパー5 …

no image

composer global require

composerでのglobal requireに関して。 composerでライブラリを読み込むとき、一般的には下記のどちらかで読み込むことが多いです。 composer.jsonに記述 [cray …

no image

携帯サイト取得手法

PHPでスクレイピングの仕事をよくやるんですが、携帯サイトを取得してほしいという要望があり、少し調査をすることに。 携帯サイトといってもドメイン以下のディレクトリで/で区切ってsample.domai …

no image

cakePHP小ネタ集(Authの複数認証)

最近よく触っているcakePHPの小ネタなど。 Contents1 Authコンポーネント 複数の認証2 自動のdivタグを出力しない3 Cakeでのプルダウン作成 Authコンポーネント 複数の認証 …

no image

Cakeでのリレーションについて

いまさらながらCakeのリレーションについての復習。 基本から。 Contents1 基本的なリレーション1.1 1対N1.2 N対11.3 動的な紐づけ 基本的なリレーション 下記のようなテーブル構 …

アーカイブ