skillup

技術ブログ

Database

MySQLのパフォーマンスチェックなどについて

投稿日:2017年4月23日 更新日:

常日頃MySQLをつかっているのですがパフォーマンスのチェックなどをあまりしていなかったため、これをチョクチョクしていこうかなあと思っております。

簡単に使えるツール(ただし5.1.4から)としては標準で入っているmysqlslapがあります。使い方が非常に簡単で、お手軽に使えるツールだけにちょっとしたパフォーマンスのチェックには大変いいかと思っております。

使い方

大まかなイメージですが、疑似的にテーブルを作ってその中にデータを流し込み、複数のクライアントから複数のクエリを送って処理速度の平均値を測定します。

一例として参考リンクで挙げているコマンド例を表示したいと思います。

設定情報などはいろいろと説明がなのですが、リンクのほうがはるかによく書かれているので(汗)リスペクトの意味も込めてリンクを紹介します。

※通常は自動的にSQL文が実行されるようですが、カスタマイズされたSQLの判定を行うこともできるようです。

※データベースが作成できるユーザーでないと作成ができないので必然的にrootになるかと思います。

コマンドを実行すると下記のようにパフォーマンスが表示されます。

参考リンク

MySQLクライアント負荷エミュレーション mysqlslap を使う
mysqlslap で MySQL の負荷テストをする方法
MySQL標準 負荷測定ツール mysqlslap
MySQL道普請便り 第23回 mysqlslapを使って負荷テストをしてみよう
1分でできる!mysqlslapでDBのかんたん性能調査、ベンチマーク

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

複数GROUP BYでの注意

GROUP BYしたときに件数が増えるという現象があったので一応メモ。というか当たり前のことですが・・・ たとえば以下のようなテーブルがあったとします。 student id student_name …

no image

SQLインジェクション

セキュリティ関係の知識がぬるいのでちょっとお勉強。 知っていることもあるが復習もかねて勉強を。 Contents1 SQLインジェクションとは?2 被害3 対策4 参考サイト・書籍5 ソース SQLイ …

no image

EXISTSについて

今回はEXISTSについてです。 実務では伝票と明細との検索関連の処理で結構出てきます。 なお、達人に学ぶ~では論理学について少しふれており、この領域を本気で理解する場合は論理学を勉強する必要がありま …

no image

JPAでのリレーションに関して

JPAではテーブルをクラスで定義します。もちろん例外とかはいろいろあるのですが、1テーブル1クラスというつくりで、これをエンティティと呼びます。 もともとクラスを作ってからDBを作成したり、JTAの規 …

no image

サロゲートキーに関して

テーブル設計に関してのメモ。 テーブルを作る時にid int not null auto_increment primary keyを自動的に作ることが多いと思いますが、サロゲートキーといい、グレーノ …

アーカイブ