skillup

技術ブログ

PHP サーバー・ネットワーク

PHP_CodeSnifferによるコードチェック

投稿日:2017年4月25日 更新日:

昨日の記事でphpmdという静的解析ツールを調査したんですが、それ以外にも規約にのっとっているかどうかコーディングをチェックできるツールはあります。

PHP_CodeSniffer

https://github.com/squizlabs/PHP_CodeSniffer

結構歴史のあるライブラリのようですね。

PHP_CodeSniffer のインストール(composerで編)
PHP Code SnifferでCakePHPのコーディング規約をチェックする方法

インストール

この状態で vendor/bin/phpcs -i  と入力すると下記のようにコーディング規約が表示されます。この時点ではまだCakePHPの規約は入れていないので含まれていません。

使い方は/vendor/bin/phpcsのあとにファイルを指定しあげればいいのですが、様々なオプションを入力できます。

ちなみにphpcbfを使えば一気に直すこともできます。

PHPのコーディングスタイルをPHP_CodeSnifferで修正する

-PHP, サーバー・ネットワーク
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クロスドメインがらみのajax

ajaxで別ドメインに対して、プログラムを実行したい時に注意すべきことなどを。 Contents1 ログ、レスポンスヘッダをとにかく追う2 特定ドメインからの許可3 フレームワーク側での認証ロジック( …

no image

docker上でミニサービスを起動させるまで

dockerで何とかホストOS上でサービスを起動させるところまでは終了。 Contents1 やったこと2 苦戦したこと やったこと CentOSのイメージを取得 [crayon-6624eedf5a …

no image

composer経由でのpearライブラリのインストール

2018年7月現在、PHPのライブラリはほとんどComposer経由でインストールできるかと思いますが、稀にComposerに対応していないものもあり、その場合、pearから取得してくる必要があります …

no image

キャッシュについて(主にmemcachedを中心に)

Webサービスのパフォーマンス向上で目に見えて効果があることの一つがDBへのアクセス回数を減らすことです。 それはSQLを発行する回数を少なくするなど、普段からのプログラムの書き方ももちろん大事なので …

no image

serverspecによるサーバー自動テスト

最近は管理しているサーバーが多いのと、構成管理ツール(Ansible)なんかをちょくちょく使ってますが、ちゃんと入っているかどうかを確認するのはそれなりに大変だったりします。 が、構成管理ツール自体も …

アーカイブ