skillup

技術ブログ

PHP

CakePHPのcomponent

投稿日:

CakePHPのComponentについて。

CakePHPでは各コントローラに共通の処理をComponentとしてモジュール化することができます。

わかりやすいところでいえば認証のAuth,Sesssion,Cookieなどがそうです。

ただこれを自分で作ることもできたりします。

※たとえばSampleComponentというComponentを書きたいとします。

./src/Controller/Component/SampleComponent.php

これだけでOKです。あとはController側で読み込ませます。

これでOKです。

またテストですが、下記のように書きます。

./tests/TestCase/Controller/Component/SampleComponentTest

参考リンク

https://book.cakephp.org/3.0/ja/controllers/components.html 

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

phpenv5.3+php-fpm

レガシーなプロジェクトではいまだにPHP5.3なんかを使うケースがあったりします。 これがCentOS6だったらyumでphp5.3とかだったらいいんですが、サーバーはCentOS7だったりするとなか …

no image

underbarphpについて+配列処理頻出パターン

配列系の処理を関数型で行いたいときにJavaだとラムダ式、javaScriptだとunderscore.jsがあります。 PHPではできないものか・・といろいろと探していたところunderbar.ph …

no image

Laravelでのアプリ間のログイン連携

実務でLaravelで複数のアプリを作成し、アプリ同士でログイン連携をさせるという機能が実務であったため、メモします。 例えばhttp://example.comという売上管理のアプリでログイン認証を …

no image

Laravelのルーティングに関して

Laravelでのルーティングに関して。 惰性で使っていたんですが、これを機にしっかりと整理してみようかと。あくまで頻出パターンのみです。 ディフォルトだとroutes/web.phpが読み込まれます …

no image

Laravelの認証(独自テーブル仕様)

Laravelで独自の認証をしたいときに少々大変だったのでメモなどを。 *ディフォルトのテーブルはuserで認証項目もemailとpasswordと決まっています。 いじるところが色々ありまして、列挙 …

アーカイブ