skillup

技術ブログ

PHP

CakePHPのcomponent

投稿日:

CakePHPのComponentについて。

CakePHPでは各コントローラに共通の処理をComponentとしてモジュール化することができます。

わかりやすいところでいえば認証のAuth,Sesssion,Cookieなどがそうです。

ただこれを自分で作ることもできたりします。

※たとえばSampleComponentというComponentを書きたいとします。

./src/Controller/Component/SampleComponent.php

これだけでOKです。あとはController側で読み込ませます。

これでOKです。

またテストですが、下記のように書きます。

./tests/TestCase/Controller/Component/SampleComponentTest

参考リンク

https://book.cakephp.org/3.0/ja/controllers/components.html 

-PHP
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

cake3でのバッチスクリプト

以前、cakeでのバッチをこちらのエントリーで書きましたが、今回は3系でのバッチの書き方について。 といってもほとんど同じですが・・・ Contents1 ディレクトリ2 ソース ディレクトリ src …

no image

composer.jsonのautoloadに関して

昔PHPでは他のファイルを読み込む時にはrequire_onceなどとすることが一般的でした。 で、クラスが増えてくるとこれがとんでもない量になってくるんですよね・・・ その時の代替案として_auto …

no image

クラスメソッドとインスタンスメソッド

以前staticメソッドを定義したときに、記法がインスタンスメソッドの呼び方でも呼べてしまうことがあったので、これを機にインスタンス・クラス×変数・メソッドちょっと調べてみました。 言葉で書くよりコー …

no image

Laravelでのmiddlewareの実行順番

Laravelでのmiddlewareをいじって認証直後の処理を作りたいときなど。 例えばログイン後、ユーザーidに応じた共通処理などをかませたいときです。 この場合、当然ログインの後に処理を実行しな …

no image

サービスプロバイダとは

Laravelをやっていて、次に分かり難かった概念、サービスプロバイダについて。 アプリケーション開発にはデータベース、ファイル操作、ログ操作など様々な操作があり、個別のビジネス処理以外で共通化できる …