skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

firewall復習 ansibleコマンドもかねて

投稿日:2017年5月29日 更新日:

CentOS7ではファイアーウォールの設定をfirewallというコマンドで行います。要はportのブロックですね。

以前下記リンクでもfirewallについて書いたんですが、あまり理解もできていなかったので再履修です・・・
http://skill-up-engineering.com/?p=689

インストール&起動

CentOS7.1 64bit firewalldによるアクセス制御

許可されているサービス一覧

サービス追加

ansibleでの稼働

参考リンク

AnsibleでFirewalldモジュールを使うときの注意
ansible で systemd 配下のサービスを扱う
Ansible モジュール firewalld
Ansibleでfirewalldを設定(ポート開閉)
Ansible firewalldを使ってみた

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHP_CodeSnifferによるコードチェック

昨日の記事でphpmdという静的解析ツールを調査したんですが、それ以外にも規約にのっとっているかどうかコーディングをチェックできるツールはあります。 PHP_CodeSniffer https://g …

no image

システム監視の基礎

システム監視のルールがほとんどないので、ちょっと勉強中です。 Contents1 危険率の判定2 参考文献 危険率の判定 今まで一番知りたかったことがこれなんですね。例えばシステムに負荷がかかっている …

no image

jenkinsでのSSH鍵認証&herokuからのソース取得

jenkinsでGitからソースを取得するときに鍵認証をかけている場合はそれ用の設定が必要になります。 基本的な考え方ですが、userがjenkinsだったときに、ssh鍵認証やherokuでどのよう …

no image

サーバーの過負荷の発見 メモリ使用率の調査&抽出、置換(awk,sed)コマンドについて

前回、サーバーの負荷調査について記事を書いたので、それに関するスクリプトを。 Contents1 仕様2 ソース3 解説3.1 freeコマンド3.2 awk3.3 sed 仕様 日付とメモリ使用率、 …

no image

GitLabのWebhook

前回の記事でGitLabのCI/CDを特集しましたが、実は今回やりたかったのはそこまで大掛かりなCIではなく、プッシュ時にオートマージ、オートデプロイなどでしたので、もっと簡単な仕組みでできます。 例 …