skillup

技術ブログ

PHP

composer global require

投稿日:2017年6月29日 更新日:

composerでのglobal requireに関して。

composerでライブラリを読み込むとき、一般的には下記のどちらかで読み込むことが多いです。

  • composer.jsonに記述
  • composer require "ライブラリ"

これらはともにローカル(今あるプロジェクト)内でライブラリを読み込ませる行為になります。

例えば今ログインしているユーザー全体であるライブラリを使いたいときは composer global require ライブラリ などとやって読み込ませることができます。

私の場合jenkinsでライブラリを使いたいときにサーバー全体にcomposerでインストールを行いました。

こうしますとライブラリの入ったディレクトリがホームディレクトリに配置されます。

あとはPATHも通しておきましょう。

これで特定ユーザーでログインした時には特定のプロジェクトによらず、インストールしたライブラリを使うことができます。
composer global

注意点

composer globalですが、依存関係がうまく解消できずエラーが起きることがあるようです。

わたしもphpdocumentをcomposer globalで読み込もうとしたときに下記のようなエラーが起こりました。

より安全な方法としてはcgrというコマンドを使用したほうが良いようです。情報がまだないため調査中ですが・・・

一応参考リンク(ただし英語っす)

Fixing the Composer Global Command

https://github.com/consolidation/cgr

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHPでの空白削除に関して

PHPで空白を削除する方法についてメモします。 trimについて 空白を削除する関数といえばtrimが何といっても一番有名でしょう。

no image

CakePHP3 Unitテスト モデル編

長らくやろうやろうと思っていながら手がつかなかったCakePHP3のユニットテストについて。 以前にも何らかのエントリーで書いたのですが(下記参照)、モデル系はなかなかやらなかったので、これを機に説明 …

no image

PHPのオートローディング

大規模開発では扱うファイルが増えるため、必要なクラスの読み込みが煩雑になるケースが多いです。 Contents1 従来のPHPのファイルのロード2 オートローディングとは3 サンプルソース4 メモ5 …

no image

Laravelでのテスト

Laravelを使ってUnitTestをする場合の注意点など。 Contents1 事前準備2 テストデータ作成機能3 実際のテストコード 事前準備 まずはアプリのディレクトリにあるphpunit.x …

no image

PHPの配列操作

ながらく放置してました・・・ PHPを久々にやったんですが、やっぱり配列の関数・ライブラリが充実している分、作業がサクサクすすみますね。配列の操作でいろいろと学ぶところがあったんで掲載します。 Con …