skillup

技術ブログ

Database

データベース設計のアンチパターン リトライ+バッチ分割+バッチの再利用不可

投稿日:

リトライ

※OLTP=オンライントランザクションシステム(多数の端末から中央のデータベースにアクセスするタイプのシステム)

デメリット

リトライが繰り返し発生することによる負荷の増大。サーバー再起動以外で切り抜けられないことが多い。

対策

  • リトライ回数の上限設定
  • 負荷の考慮
  • タイムアウト制限時間の考慮

バッチ分割

デメリット

トランザクションが長すぎて、最後のほうでエラーになる。バッチが途中でエラーになったが中途半端にデータが更新されてしまっている。

対策

  • 処理分割をきっちり行う
  • 例外に対する認識を常に持っておく
  • バッチの適切な分割(基本的にはワントランザクションで対処したほうがいいが、長すぎるのも危険)。
  • 不用意なautocommitをしない
  • リソースの監視
  • 再実行のことを考えた分割にしておく

バッチ再利用不可

デメリット

エラーが発生しても失敗したところから再実行できない。バッチ中に初期化やクリアの処理が入っていない

対策

  • 例外に対する認識を必ず持っておく
  • 処理が正常に進んでいるか否か、プロセス的なログ、テーブルの用意
  • 適切な分割

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SQL基礎 条件式はunionよりもcaseで

複雑な条件式があったときにcase式を使うことでパフォーマンスを向上させることができます。 ※一般にunionを使うよりも高速なことが多い。 例1 ある条件により別の列を使いたいとき、 [crayon …

no image

SQL サブクエリ

前回の問題をサブクエリを使って解きます。前年度の売上を出すのが一番難しいので、それを出す方法です。MySQLだとそもそも分析関数が存在しないので・・ [crayon-63e4b522861098776 …

no image

cakeでのトランザクション、コミット、ロールバック

cakePHP(2.X系)でのトランザクション、コミット、ロールバックについて。 cakePHPでトランザクションを書ける場合、Model内に [crayon-63e4b5228676d7571918 …

no image

CASE式のすすめ

SQL実践入門を7割がたぐらい終えたところで同著者の方の「達人に学ぶSQL徹底指南書」を学習しようと思っています。 この方の著書は気づいたら結構読んでましたね。 Contents1 CASE式での注意 …

no image

アンチパターン 連鎖倒産+エラー監視+データのバックアップ

本日は主にインフラの設計的なことに関して。 Contents1 連鎖倒産1.1 デメリット1.2 対策2 エラー監視2.1 デメリット2.2 対策3 データのバックアップ体制3.1 デメリット3.2 …

アーカイブ