skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

scpコマンドを使ったサーバー間のファイルのやり取り

投稿日:2017年8月24日 更新日:

あるサーバーのファイルを別サーバーにコピーするとき、大昔はFTPを使っていましたが、現在FTPサーバー自体を立てることがあまりないため、SSHを使ったSCPコマンドでのファイル点を使いました。

コマンド

scp -P ポート番号 -i 鍵のパス  ログインユーザー@ホスト:コピー対象のファイスパス  コピーがおかれるファイスパス

/home/hogehoge2/.ssh/id_rsaを使い、ポート番号1234でsample_host.jpにログインユーザーsample_userにログインし、/home/hogehoge/sample.zipを/home/hogehoge2にコピーする

注意点

  • -Pは-pだと別の意味になるので動きません。
  • 再帰的にとったりもできますが、権限に気を付けましょう。コピーされる側でzipとかで固めたほうが手間がないかも
  • -iや-Pがログインユーザー@ホストよりも前にないと動きません。ここがsshのときと違うっぽいです。
  • シェルスクリプトで動かしたいときは↓の方法がそのまんま使えます。sshコマンドをそのままSCPに切り替えます。
    シェルスクリプトでのsshログインとメール送信

参考リンク

【 scp 】 リモート・マシン間でファイルをコピーする

scpコマンドでサーバー上のファイルorディレクトリをローカルに落としてくる

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

OSコマンドインジェクション

Contents1 OSコマンドインジェクションとは?2 被害3 対策4 参考リンク OSコマンドインジェクションとは? OSに対する命令文を不正に紛れ込ませて攻撃させる手法。 被害 サーバー内のファ …

no image

セッションとクッキーについて

セッションとクッキーについての違いを整理しておこうと思います。 Contents1 そもそものHTTPプロトコルについて2 ステートフルな状態を実現するために2.1 方法1 クライアント側で情報を保持 …

no image

シェルの基礎+ユーザー切り替え関連

雑誌を見ていたらシェルの特集があったので、ちょっとメモリます。 補強したいところのみ要点をチェック。 Contents0.1 実行パスについて0.2 ビルドインコマンド0.3 シェル変数・環境変数0. …

no image

ansible複数アイテム登録&ファイル分割&ログ

引き続きansibleに関して。 Contents1 設定ファイルの書き換え1.1 ini_file1.2 lineinfile2 複数の値の置換3 ファイル分割3.1 ログ修正 設定ファイルの書き換 …

no image

サーバー構築(ゼロからの準備編)

VPSのサーバーを入れるときにほぼ確実にインストールするパッケージなどを。 Contents0.1 update&言語表記0.2 基本ライブラリ0.3 sudoユーザーの設定0.4 apache0.5 …

アーカイブ