skillup

技術ブログ

PHP

ECCUBE3ディレクトリ構成

投稿日:

ECCUBE3のディレクトリ構造に関して。

自分用

自分用メモです。

設定情報
/app/config/eccube

定数
/src/Eccube/Common/Constant

ログ
/app/log
cssやjs
/html/template
画像など
/html/upload

urlとのmapping
/src/Eccube/ControllerProvider/

コントローラー リクエストはまずここに飛ぶ
/src/Eccube/Controller/

 

factory(以前のhelperに近い?)
/src/Eccube/Form/Type直下
ここにform系の情報を定義

初期値設定
プルダウン候補の設定
エラーチェックの設定

などここで行う

 

DBの設定はここ
/src/Eccube/Doctrime

DBを直接いじるのはここ基本的にはここを中継してデータベース処理を行う
/src/Eccube/Repository

基本的にはエンティティマネージャーを格納し処理を行う
sqlを構築してエンティティを呼び出す

業務の関心事の名詞
/src/Eccube/Entity

決してテーブルとイコールではない。

基本は業務の関心事単位なのでテーブルにないEntityもある 例カート、カート明細など

業務で出てくる名詞は基本ここにすべて集まっていると考えたほうがよい。

 

サービスのマッピング
/src/Eccube/ServiceProvider

サービス(Csvのimport,exportやCart内の処理、ヘルパーに近いか)
/src/Eccube/Service

Cart内の処理
ショッピング内の処理・・

など主な業務の関心事を集めたクラス
業務のメソッドはすべてここで処理されるのが望ましい

 

基本的にテンプレートはここ
/src/Eccube/Resource/template

-PHP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

composer経由でのpearライブラリのインストール

2018年7月現在、PHPのライブラリはほとんどComposer経由でインストールできるかと思いますが、稀にComposerに対応していないものもあり、その場合、pearから取得してくる必要があります …

no image

CI/CDに関する取り組み

CI/CDに関して知識としては5年以上昔から持ってましたが、実際にプロジェクトの中に取り組むことができるようになったのはつい最近なので、取り込みが現実的なものに関してどのように取り組んでいくかといった …

no image

eclipseでのPHPソースの扱い方

Contents1 既存ファイルからプロジェクト生成2 PHP5.4以降でコンパイルする3 ctpファイルのシンタックスハイライト 既存ファイルからプロジェクト生成 超小ネタですが、Eclipseです …

no image

PHPでの切り上げ誤差問題

PHPを初めて、4年近くたちますがいまだに知らんことが多いですね(爆) 本日は、

になるという非常にビックリな仕様に遭遇・・・ なにや …

no image

Basic認証のあるページの情報の取得

ひさびさにPHPネタです。 PHPではWEBページを保存するときにfile_get_contents(url)と書いてあげるとHTMLデータを取得できます。 が、Basic認証などのページは当然fal …

アーカイブ