skillup

技術ブログ

PHP

PHPにおけるDI

投稿日:2017年9月8日 更新日:

DIについての概要

PHPでのDI(Dependency Injection)に関して。

オブジェクト指向の本を読むにつれて少しずつDIの有効性がわかってきました。

現状でのDIのメリットをまとめると下記のような点かと。

  • 外部からのクラスを注入することにより、クラス自体を単一責任にすることができる
  • 上記のメリットにより、注入される側のクラスの依存度が下がり、単体でのクラスのテストが簡単
  • インターフェイスを定義することで注入する側のクラスのインスタンスが変更されても問題ない
  • DIコンテナの場合、DIの注入をする部分がFactory(Simple Factoryパターン)などと言われることが多い。変更する場合はここのみを変えておけばOK。(スイッチを切り替えるイメージ)

自分の中では単一の機能の話というよりは、プログラムの書き方自体にかかわってくる思想そのものという感じです。

自分が作った簡単なサンプル(リンクの写経)

https://github.com/umanari145/phptips

参考リンク

PHPでDI(Dependency Injection)

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SQSのキュー登録とworkコマンドに関して

SQSでのキューの登録に関して以前やりましたが、再度扱うことがあったので、調査を。 リンク SQSについて Queueの登録と実際の処理に関して Contents1 キューの登録2 キューの監視 キュ …

no image

フレームワークの基本的なアーキテクチャについて

フレームワークで大事なのは基本的な文法ではなく、構造の理解だと思います。 PHPですとCake,Laravel,Synfonyなどありますが、1つのものでしっかりと理解できていれば他のものもそれほど問 …

no image

PHPの配列操作

ながらく放置してました・・・ PHPを久々にやったんですが、やっぱり配列の関数・ライブラリが充実している分、作業がサクサクすすみますね。配列の操作でいろいろと学ぶところがあったんで掲載します。 Con …

no image

PHPのPDF出力に関するエラー

PHPからFPDFなどを使ってPDFを出力するプログラムを書いたんですが、下記のエラーでかなり悩まされました。

読んで字のごとくPDF …

no image

CakePHP2系でのテスト処理

cakePHP2系でのテストの処理について。 PHPでのテストといえばphpunitが有名かと思います。cakePHPでも標準でphpunitがはいっており、ユニットテストを行うことができます。 Co …

アーカイブ