skillup

技術ブログ

JavaScript

JavaScriptのcookieに関して

投稿日:

今までCookieの管理などはPHP側でやることが多かったのですが、JavaSciprtで実行することも可能です。

設定に関してはkey=value形式で突っ込めばOKです。

上記の例だとkey1にvalue1という値をhoge以下のパスの時に有効にします。

またmax-ageやexpireなどを設定することで寿命を任意にコントロールできます。

Cookieを直接削除することはできないようで一般的にはmax-ageを0に設定したり、expireを過去に設定することが多いようです。

現段階でのCookieの情報を見たければブラウザのツールで見ることができます。

ここでクリアすることでCookieを削除することもできます。

✴︎注意点としてはpathやドメインなどが不適切だとうまく管理できないことがありますので、これらの設定が適切かどうかを判断するようにしましょう。

参考リンク

クッキーの使用方法

クッキー(Cookie)を消去する方法

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

HTML&JSなど画面まわり&サーブレット小ネタ

サーブレットでアプリ作ってますが、画面まわりに関していろいろいじっているのでそこら辺のネタなんかを。 Contents1 テーブルの結合2 JSPでの動的HTML→POSTで認識できない3 動的プルダ …

no image

vuexについて

vueの変数管理に関して、vuexについて勉強したことなどを。 ざっくり言ってしまうとvuex=グローバル変数という感じかと思います。 このキーワードで検索したところヒットした記事があったんで多分間違 …

no image

Angularでのイベント+改行+echoでのバッファサイズ変更

Contents1 Angularのイベント処理2 Angularでの改行ネタ3 echoでのバッファサイズ変換 Angularのイベント処理 Angularを使っていて楽なのはHTMLタグにインベン …

no image

複数の非同期処理終了後(when&Promise.all)

JavaScriptで複数の非同期処理(例:API)を走らせて、その非同期処理が全て終わった後で、何らかの処理をしたい時について。 Contents1 when2 Promise_all when j …

no image

JavaScriptのexport

JavaScriptのexportについて。 es6の大きなメリットとして、ライブラリをモジュール化して、外部から読み込むことができますが、読み込み方に少し癖があります。 気をつけるポイントとしては、 …