skillup

技術ブログ

デザイン

transition関連

投稿日:

cssのanimationに関して。

例えばhoverしたときに色が変わる仕様はよくあることだと思いますが、transitionを入れることで時間差をつけることができます。

言葉だとうまく言い表せませんが、ふわっとしたような動きになります。
transitionの書き方はそれぞれ下記のようになります。

  • 対象のプロパティ:何もなければall
  • 変化にかける時間
  • 変化の仕方:最後でスピードアップするか、最初でスピードアップするか、一直線か
  • トリガーが起こってから変化が始まるまでの時間

1つのセレクタで異なったtransitionを複数定義したい時はカンマで区切ります。

Transition(変化)

https://github.com/umanari145/css/blob/master/animation.html

-デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スマホサイト対策全般

スマホ対策のデザインに関するチェックリスト。 Contents1 viewport2 横のはみ出しチェック3 メディアクエリ viewport まずは横幅などがおかしくないかの確認 [crayon-6 …

no image

破綻しないCSSについて

業務では開発する人間があまりおらず、プログラム以外にもデザイン(CSSなどのレイアウト)やらサーバーやら一人ですべてやることが多いです。 CSSなんかは最初に触ってから4,5年は立ちますけど、系統的に …

no image

UIまで手が回らないプログラマのための画像加工サービス&ツール紹介など

本業はプログラマ―なんですが、ガチンコ塾のブログの画像を作る程度の加工などをちょこちょこやってます。 プログラマーといえどUIを全く気にしないのは問題ですし、中小企業だと広く浅くできる人間が求められる …

no image

CSS positionについて

本日はpositionについて。 要素を通常、配置される場所から別の場所に配置させたいような場合positionを使います。 Contents1 positionの使い方1.1 相対配置 relati …

no image

CSSで背景画像の出力

最近はやりのWEBデザインでよくある、大きな背景画像のなかにユーザー名とパスワードを入力させるような画面の作成方法について。

基本的な …

アーカイブ