skillup

技術ブログ

デザイン

css animationの使い方、他スクロース量でのアニメーションなど

投稿日:2018年3月14日 更新日:

transitionとちょっと近いですがCSSでのanimationに関して。

HTML

CSS

幅が10pxから100pxに変化し、これが繰り返されます。

プロパティですが、
animation-name: sizeChange; 変化を具体的に定義(@keyframeで定義)
animation-duration: 1s; 変化にかかる時間
animation-timing-function: liner; 変化の方向
animation-delay: 5s; 画面が表示されてから変化にかかる時間
animation-iteration-count: infinite; 変化の回数。infiniteは無限

@keyframes  sizeChange{ 0% { width: 10px; } 100% { width: 100px; }}

0→100の方向に当然変化します。0,100だけでなく、その中間地点の変化を書くこともできます。

githubのソースは下記を参照。

https://github.com/umanari145/css/blob/master/animation.css
https://github.com/umanari145/css/blob/master/animation.html
【CSS3】@keyframes と animation 関連のまとめ

その他、スクロースしたときに変化するアニメーションなど。

jQueryとCSSのtransitionで可視範囲に入ってからアニメーションさせる方法

 

-デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

HTML5のinputタグのvalidatorについて

HTML5は標準でinputタグのバリデーション機能がついており、必須チェックや簡単なエラーチェックなどをすることが出来たりします。 必須入力のほかにも、telやemail、時間など様々なタイプのもの …

no image

HTML5について

CSSのサンプルを書いていく途中で、HTML5タグが出来てたので簡単におさらいです。 Contents1 HTML5のメリット1.1 form周りのhtml1.2 文章構造の明確化1.2.1 navに …

no image

レイアウトカラム落ち対策

自分のPCでは大丈夫なんだけど、別PCで見るとカラム落ちするケースがあり、ちょっと対策を。 もちろん幅調節とかそういうのはなし。 Contents1 flex-wrap:nowrap2 display …

no image

Bootstrapまとめ form+画像

前回に引き続きbootstrapネタについて。 Contents1 フォーム1.1 通常のinput1.2 項目名:入力欄の形式1.3 入力欄+ボタン(検索などでよくあるパターン)2 画像2.1 参考 …

no image

backgroundやbox系のプロパティ

cssのbackground-imageについてちょっとまとめ。urlとかrepeatとかはとりあえずぬきで Contents1 背景画像の位置 background-postion2 背景画像のサイ …