skillup

技術ブログ

デザイン

data- HTML5のカスタムデータについて

投稿日:2018年3月28日 更新日:

HTML5のカスタムデータ属性について。

HTML5ではタグにdata-*とすることで任意の値を持たせることができます。

いまさら聞けない、HTML5カスタムデータ属性の基本と使いどころ

例として下記のような使用法が挙げられます。

・ hoverした時にツールチップを表示する

ホバーした時に表示されるツールチップを独自データ属性とCSSだけで作る方法

・ テーブルなどで行自体にリンクをさせる

少しのjQueryコードでHTMLテーブルの列にリンク先を指定できるようにする

ちなみに値を変更する時などは画面上とjQuery内部で値の持ち方が変わるようで基本$(セレクタ).attr()で取得するのが安全のようです(あるいは生のJavaScriptを使うなど)

[jQuery] data属性を動的に変更する場合の注意点

-デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CSSでのtableについて

tableで気を付けたいポイントなど。 Contents1 ボーダー表示2 テーブルの背景色とボーダーのスタイル3 tableのレイアウト3.1 table-layout auto3.2 table- …

no image

レスポンシブサイト作成に関して

実務でレスポンシブを作ったので、そのまとめに関して。ちなみにPCのサイト自体も作ったことなかったのでそのまとめに関しても。 メインキャッチの処理は縦横の比率を変えない、常に要素を中央に配置するとなると …

no image

BrowserSyncを使ったホットリロードに関して

BrowserSyncを使ったブラウザのホットリロードに関して。 ホットリロードとは「エディタなどで更新があった際にブラウザがすぐに検知して、最新の状態に自動更新してくれる」状態にブラウザをすることで …

no image

compassについて

sassをベースにしたフレームワークがcompassです。 Contents1 compassとは?2 使用方法3 参考リンク compassとは? sassの記法をベースにCSSファイルの作成が可能 …

no image

cakePHP+bootstrapでのページャー

cakePHP+bootstrapでページャーのリンクを下記のように出力したいときのメモを。 ソース コントローラーのほうでは特に設定する必要なはく、HTMLのほうで下記のように設定すればOKです。 …

アーカイブ