skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

SMTP-AUTHのメール送信

投稿日:

メールに関して以前にもこんなこと書きましたが、今更ながらトラブルが起きたのでしっかり理解しておかないと・・・

基礎が弱いと困るのう・・・

ロリポップなどのサーバーでmb_send_mailを打てばよくわからずともメールは相手に飛びます。

内部的にはどうやっているかというと、以下のような感じでしょうか。

  1. PHPのプログラムがメールを送信する
  2. ロリポップのSMTPサーバーを経由する
    (大昔はSMTPも経由せずportは25を使っていましたが、あまりにも使われ、不正利用されるため、現在では587など別ポートを使うことが一般的です。またより安全なメール送信のためにIDとパスワードの認証をすることが一般的です。)
  3. 相手の受信メールサーバーに届く

こんな感じでやってるとVPSでメール送信しようってなった時に急に飛ばなくなることがあります。

上記のような手続きを踏まえていないので、まあ迷惑メール判定されてしまうなどで正常に送信できないわけですね。

こういったことと防ぐためにメール送信の際には

  • SMTPサーバーを経由する
  • ID,PATHの認証を通す

をするように・・・というか基本ですね。

イメージとしてはOutlookなどのメーラーを使って行う作業をPHPで行うだけという感じですね。

こう考えるとイメージしやすいのではないでしょうか。

php から確実にメール送信(Qdmail使用、SMTP経由)

WP Mail SMTP、WP SMTP、Easy WP SMTPでWordPressのメールのスパム判定を回避

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


  1. […] SMTP-AUTHのメール送信 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

FTPソフトでのアクティブモード&パッシブモードについて

Webアプリを作る場合、基本的にSSHが使えることが前提だったんですが、先日安いサーバーでWebサイトを作る案件があり、FTPでアップをする必要に迫られました。 その時に、「ログインはできているんだけ …

no image

POP3を使ったメール受信

メールの送信と比べると、プログラムで描く頻度は少ないですが、メールの受信について。 Contents1 POP3サーバー2 プログラムにてPOP3サーバーと通信3 PHPにてメールを取得する場合 PO …

no image

CIツールを使ったオートデプロイに関して

gitlabをあるプロジェクトで使っていますが、自動デプロイについて色々調べなんとかできたのでメモしておきます。 結論から書きますと下記のような手順でいけます。 1.まずデプロイしたいサーバーに鍵認証 …

no image

herokuへのdockerコンテナ送付とdocker volumeについて

Contents1 herokuへのdockerコンテナ送付2 ファイル構成2.1 コマンド2.2 注意点3 docker volumeの記述 herokuへのdockerコンテナ送付 Herokuで …

no image

zabbixエージェント設定

本日はzabbixのエージェント設定について。 zabbixでは監視される側と監視する側があり、する側は通常Zabbix Serverになり、される側はzabbix Agentになります。 要はサーバ …