skillup

技術ブログ

JavaScript

npmでのjQueryライブラリの読み込み+datepickerメモ

投稿日:2018年4月30日 更新日:

npm経由でjQueryやDatepickerなど一般的なライブラリをrequireしてビルドする手法について。

以前も下記エントリーで書きましたが、再学習。

npmでのJSライブラリインストール&ビルド(※gulp使用時)

npmでのJSライブラリインストール&ビルド(※Laravel使用時)

環境はLaravelとかではなくnpmが入って入ればOKとします。

事前準備

gulpなどを使用しても良いですが、単なるJavaScriptのビルドだけでしたらwebpackがいいようです。

また、入れたいライブラリを

でインストールします。自分の場合は、jquery以外にmoment,datepicker(jquery-ui),select2などを使いたいため、下記コマンドを実行しました。

ビルドに必要なライブラリができたところで、下記のようにビルドの元となるjsを作ります。

main.js

これをビルドするために下記コマンドを実行します。

これでbundle.jsと言うファイルに読み込まれた結果が吐き出されます。

–modeに関しては調査中ですが、開発と本番を分けたりすることができるようです。

あとはbundler.jsを読み込めば、無事datepickerやselect2などを使うことができます。

npmとwebpack4でビルド – jQueryからの次のステップ

結構困ったwebpackのお話

ちなみに上記のようにdatepickerを稼働させるためには下記のようにcss側の処置も必要です。

 

また反映されているかを確かめるためにブラウザのキャッシュをクリアしましょう。

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

npmでのJSライブラリインストール&ビルド(※Laravel使用時)

JavaScriptのインストールですが、いままではライブラリを1つ1つインストールしてました。 bowerでインストールしたこともあったんですが、読み込み自体は1つ1つしていました。 先日仕事でnp …

no image

bowerのインストール

業務でAngularJSをいじっていますが、そこでbowerというソフトウェアの存在を知りました。 Contents1 bowerとは?2 インストール方法 bowerとは? フロントエンドのパッケー …

no image

PHP(DBアクセス)→HTML→Angularを実行するために

AngularJSでデータベースをつかうときには$httpや$resourceを使うことが多いですが、それ以前にAngularを読み込んでデータベースにアクセスしないことも重要かと思っています。 とい …

no image

HTML&JSなど画面まわり&サーブレット小ネタ

サーブレットでアプリ作ってますが、画面まわりに関していろいろいじっているのでそこら辺のネタなんかを。 Contents1 テーブルの結合2 JSPでの動的HTML→POSTで認識できない3 動的プルダ …

no image

JavaScriptでの時計作成

今回はWebアプリで1秒ごとに更新されるデジタル時計の作成方法について。 基本的には 現在時刻を秒まで含めて表示 その関数を一秒ごとに更新 でOKです。 ネットにどんぴしゃりのサンプルが落ちていたので …