skillup

技術ブログ

Database

MySQLでのlocalhostと127.0.0.1の違い

投稿日:

たまにMySQLでローカルのホストに接続する時に、localhostで接続するときと127.0.0.1で接続するときで挙動が違う(片方だとエラーになり、もう片方だとエラーにならない)などがあるのでちょっとメモ。

Webアプリから接続する時に上記のような問題が起こります。

どうやら接続方法が違うようで、以下のようになります。

localhost・・ソケットファイルを使用した接続

127.0.01・・TCP/IPを使用した接続

Webの場合、TCP/IP接続になるため、”127.0.0.1″が正しい接続方法のようです。

localhostでも通ってしまうことがあるのは名前解決されているからと考えていいのでしょうか・・・

参考リンク

Mysqlの接続について【localhost】と【127.0.0.1】の違い

MySQLでlocalhostと127.0.0.1の違い

 

 

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

SQL基礎 ウィンドウ関数

SQLの基礎(主にSELECT)を whereはレコードに対しての集計、havingはレコードの集合に対しての集計 ビューは一時的なselect文なのでサブクエリとほぼ等価 条件分岐で出力項目を変えた …

no image

cakePHPでのマイグレーション

開発を続けているとデータベースのカラムの構造が変更するってことはしょっちゅうですが、管理がいい加減だとメンバー間でテーブルの構造が変わっていたり、本番と開発で違ってくるなどのトラブルが続出します。 そ …

no image

MySQLのユーザー変更+information_schema.columns

MySQLで行うユーザーの作成について

これですが、一つのデータベースに対して行うとhost内のユーザーすべてが切り替わってしまいます …

no image

SQLにおけるナンバリング

本日はナンバリングに関して。 MySQLを使っていますと各テーブルにはid int not null auto_increment primary keyなどと打って主キーを打つことがほぼ習慣になって …

no image

JPAでの多対多のリレーション

以前、このエントリーでJPAのリレーションについて説明しました。 今回は多対多について説明します。 Contents1 テーブル構成2 ソース2.1 CDのエンティティ2.2 Artistのエンティテ …