skillup

技術ブログ

PHP

PECLに関して

投稿日:2018年8月3日 更新日:

PHPのライブラリを入れようとするとたまに出てくるPECLに関して。

最近でもメールパーサーを入れた時に出ましたね。

[PHP]pecl,phpize,extensionという単語を見て頭痛がするあなたへの処方箋

ほとんど↑これを踏襲するだけですが、ちょっと勉強。

PECLとは

PHPの拡張ライブラリでPEARに似たところがあり。php.iniなどに個別にインストールして〜.soなどの記述を追加することが多いです。

インストール方法

その他

・phpizeはコンパイルのためのコマンドのようでconfigure(コンパイル時に使うやつ)の前段階の準備のようです。

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

PHPでのコンソール入力に関して

PHPはほとんどの場合、ブラウザでURLをたたいてWEBサーバーから呼び出されるパターンがほとんどです。 ところが、コンソールから使いたい場合などもあるでしょう。 コンソールから入力する場合、なんらか …

no image

S3 commandPoolについて

S3のcommandPoolに関して。 S3にファイルをアップロード、ダウンロードするときに、1つ1つファイルをアップロード、ダウンロードすることが一般的かと思いますが、ファイル数が多くなるとなかなか …

no image

リクエストとレスポンスについて

Laravelでリクエストとレスポンスにはそれぞれ元からクラスが当てあられております。

上記のようなメソッドでリクエストパラメータ自体 …

no image

PHPの名前空間

PHPでも5.3以降はJavaのパッケージのように名前空間を使うことができます。 いままではライブラリやアプリケーションの開発者は、PHPに組み込まれている関数やクラス名や他の人が作ったライブラリとの …

no image

CakePHP3 Unitテスト モデル編

長らくやろうやろうと思っていながら手がつかなかったCakePHP3のユニットテストについて。 以前にも何らかのエントリーで書いたのですが(下記参照)、モデル系はなかなかやらなかったので、これを機に説明 …