skillup

技術ブログ

PHP サーバー・ネットワーク

apacheで複数インスタンスの起動

投稿日:2018年8月13日 更新日:

前回のphpenvがらみの引き続きですが、php5.6と7を共存させ、なおかつWEBアプリで動かす方法を調べたところapacheの複数インスタンスがであれば可能だとのこと。

早速調べなんとかできました。

やること

  • apacheの起動ファイルを2つ作る。後述する設定ファイルの読み込みを分ける
  • 設定ファイルを2つに分け、ポート番号やプロセスIDなども分ける

apacheの起動ファイルを2つ作る

通常の起動ファイルであれば/etc/init.d/httpに実行ファイルがあるかと思います。

これをコピーし、/etc/init.d/http2というファイルを作ります。名前はなんでもいいですが・・・

設定ファイル

/etc/init.d/httpd2用の設定ファイルを作ります。(詳細はリンクに任せますが、ディレクトリごと分けたが方が良いです。)

/etc/httpd/conf/httpd2

他修正箇所として、下記に注意。

  • http2の方にphp7の設定(LoadModuleなど)を反映させ、php5の設定は反映させないこと
  • 読み込む子供の設定ファイル(conf.d以下)を変えること(通常のhttpの方でphp7用の設定ファイルを読み込ませないこと)
  • 8080ポートを開放すること
  • 起動時は/etc/init.d/httpd2 startを使うこと
  • アクセスするときはhttp://example.com:8080でアクセスすること→リバースプロキシ使えば大丈夫です。参考リンク Apacheでのリバースプロキシ

またps -auxを見ると下記のようにhttpd2で起動したプロセスが走っていると思います。

またWEB上の確認方法としてはphpinfoを出力させて、php7(5を出したいアプリ上では5)が出ればOKです。

参考リンク

同じApacheをコピーして複数動作させる

Apacheを複数のプロセスで起動する方法

-PHP, サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


  1. […] apacheで複数インスタンスの起動 […]

  2. […] apacheで複数インスタンスの起動 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CakePHP3 日付ライブラリ(Time)について

CakePHPには標準でいろいろなライブラリが入っていますが、日付ではCake\I18n\Timeというライブラリが入っています。 内部では3.2より前のバージョンではCarbonだったようですが、そ …

no image

webサーバーがどのように動いているか(GETとPOST)

webがリクエストを受け取って画面に表示するまでの流れをおさらい。基本です。 Contents1 全体の流れ2 参考文献 全体の流れ 1 ユーザーがブラウザのURL欄に[crayon-5f742d00 …

no image

phpenv+php-build 複数のPHPのversionを使い分け

使っているサーバーで別バージョンのphp(7.2.0)を使いたかったのでphpenv&php-buildをインストール。 Contents1 phpenvのインストール2 php instal …

no image

cakeでの多対多を含んだ検索に関して

cakeを使って多対多を実現する方法はこのエントリーで紹介しました。 が、多対多を含む検索をする場合は一筋縄ではいかず結構面倒くさいです。 通常cakeで検索を行う場合、 ‘conditi …

no image

vagrantで仮想環境を別PCにコピー

vagrantで自分の作った環境を他人にコピーしたい機会があり、なんとか成功したのでメモします。いや~便利ですね・・・ 環境は vagrant 1.7.4 win8 です。 Contents1 準備2 …