skillup

技術ブログ

デザイン

BrowserSyncを使ったホットリロードに関して

投稿日:

BrowserSyncを使ったブラウザのホットリロードに関して。

ホットリロードとは「エディタなどで更新があった際にブラウザがすぐに検知して、最新の状態に自動更新してくれる」状態にブラウザをすることです。

一般的にはnpmでパッケージ管理し、gulpやlaravel-mixなどのタスクランナーを使って管理することが多いかと思われます。

とりあえず自分が動いたケースを。

下記がディレクトリ構成です(一般的にはgulpfile.jsがapp_dir以下に来るケースが多いのでちょっと特殊かも。)

gulpfile.js

この状態でnpx gulpを実行するとnodeの内部にインストールされているビルトインのサーバーがlocalhost:3000で立ち上がり、ejsやsassのファイルを更新した時点で自動反映されます。

参考図書

Webデザイナーの仕事を楽にする! gulpではじめるWeb制作ワークフロー入門

ソース

https://github.com/umanari145/front_end

-デザイン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

bulmaフレームワークに関して

以前から使っているbulmaフレームワークですが、ドキュメントをフルで読んだことがなく、いい機会なので全て読み、ポイントをメモります。 https://bulma.io/documentation/ …

no image

CSSのブロックとインライン、レイアウトについて

今回はCSSを組む時のブロックレベルとインラインの基本とレイアウトに関して。 Contents1 ブロックレベルとインライン1.1 ブロックレベル要素1.2 インライン要素2 レイアウトに関して2.1 …

no image

cakePHP+bootstrapでのページャー

cakePHP+bootstrapでページャーのリンクを下記のように出力したいときのメモを。 ソース コントローラーのほうでは特に設定する必要なはく、HTMLのほうで下記のように設定すればOKです。 …

no image

CSS floatについて

以前もちょっと書きましたが、CSSのfloatについて。 http://skill-up-engineering.com/?p=1708への追記 親から見るとfloatした子供は存在しない状態 flo …

no image

CSSで背景画像の出力

最近はやりのWEBデザインでよくある、大きな背景画像のなかにユーザー名とパスワードを入力させるような画面の作成方法について。

基本的な …