skillup

技術ブログ

PHP

ファイルポインタ関連の操作に関して

投稿日:2018年11月18日 更新日:

CSVの読み込みに関してファイルポインタ関連で色々と整理することがあったのでメモ。

今回やりたかった処理

  1. CSVファイルを読み込み(文字コードがUTF8かはわからない)
  2. 一時ファイルに文字コードを変換したファイルを保存
  3. そこから文字列を読み取る
  4. 一時ファイル削除

結局上記の方法で落ち着きましたが、下記のような方法でも読み込めます。

[PHP] SJISのCSVファイルの文字化けせずに読み込む方法(SplFileObject)

手法の違いとして、直接ファイルを名を指定しているか、ポインタを指定しているかだと思いますが、そこでポインタについて復習。

ファイルポインタとは

思いっきり基礎ですが、ファイルを読み込む時のメモリのアドレス。使う意図としてはより少ないメモリ、より少ない時間で処理を行うため。

処理に関してのメモ。

  • tmpfileはファイル名や中身ではなく、ポインタ(ファイルのどこを読んでいるかを指し示す番地で正確にはメモリのアドレス)。
  • stream_get_meta_dataはポインタを引数にして、ファイルの情報を取得することができる。今回はポインタがわかり、ファイル名がわからないケースなのでこの関数を使う。
  • frwite($fp)で現在のポインタの位置(先頭からのバイト数)に書き込み
  • rewind($fp)強制的にファイルポインタを先頭に戻す

PHPで一時的なファイルポインタを扱う方法

ファイルポインタに関しての簡単なサンプル

https://github.com/umanari145/phptips/blob/master/filepointer/file_pointer.php

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

phpの時分秒+cakePHPのupdate

ちょっと小ネタ集になります。 Contents1 PHPで秒→時分秒変換2 cakePHPでのupdate PHPで秒→時分秒変換 PHPで秒数から時分秒に変換するプログラムです。 汎用的かなと思った …

no image

ログライブラリについて

以前にも少し書いたログ設計に関する記事。 ログの設計指針について 上記でログの設計について書きましたが、今回はログのライブラリに関して欲しいと思う機能を。 Contents1 レベル分け2 チャネルわ …

no image

クラスメソッドとインスタンスメソッド

以前staticメソッドを定義したときに、記法がインスタンスメソッドの呼び方でも呼べてしまうことがあったので、これを機にインスタンス・クラス×変数・メソッドちょっと調べてみました。 言葉で書くよりコー …

no image

PHPでのリフレクション

Javaなどでは結構やりましたが、PHPでも動的にインタンス生成→メソッド呼び出しということをやれるとやれることが一気にふえるため、ちょっとメモです。 Contents1 ソース2 参考リンク ソース …

no image

PHPの配列操作

ながらく放置してました・・・ PHPを久々にやったんですが、やっぱり配列の関数・ライブラリが充実している分、作業がサクサクすすみますね。配列の操作でいろいろと学ぶところがあったんで掲載します。 Con …