skillup

技術ブログ

プログラミング全般

フレームワークのマイナーバージョンチェンジの影響に関して

投稿日:

ここ1年ぐらいPHPのフレームワークはLaravelを使っていますが、マイナーバージョンの影響に悩まされることがたまにあります。

以前、遭遇した事象としてはログイン連携が急にできなくなりました。

Laravelでのアプリ間でのログイン連携

流石に4系と5系とかのバージョン違いだと根本からかわることもあるので意識しますが、5.5.41と5.5.45でも細かい関数の仕様などの違いで動かなくなることがあるので注意が必要です。

先日も見つけたところでは

  • collectionのgroupByの二重以上のキーでのgroup
  • report関数(5.5で開発してて急に動かなくなって調べたところ5.4からだったようです。)

が5.5.41だとOKでしたが5.4.36だとNGでした。

マイナーバージョン変更だと非常に気づきにくいので発見も困難だったりします。

エラーポイントを局所的にして、なおかつデータも同じにして動かない時はこれらを疑ってみましょう。

-プログラミング全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

phing

今までphpunit,phpmd,phpcodesniffer,phpdocumentなどのツールをいろいろと試してきますが、個別に動かしていると大変面倒ですので、これを一気に行えるライブラリがありま …

no image

DIとDIコンテナについて再考

今までも何度かやったDI(Dependency Injection = 依存性の注入)について。 以前のリンク PHPにおけるDI スコープアノテーションとCDIについて Contents1 DIとは …

no image

アプリケーション間のデータの連携方法に関して

以前やった「現場で役立つシステム設計の原則」を再読してます。 今、読んでいるのはアプリ間のデータ連携に関して。 複数のアプリ間でデータをやり取りする場合、以下のような方法が考えられます。 ファイルを直 …

no image

オブジェクト指向設計 柔軟なインターフェイス

オブジェクト指向シリーズ。今回はインターフェイスについて。 インターフェイスといっても、implementsを使った実装だけではなく、要はあるクラスが外部の窓口となるときに使うメソッドってことだと思う …

no image

正規表現に関して

SQLネタをいろいろと書いておりますが、ちょっとワンポイント的なネタで正規表現について書きたいと思います。 平均的なものは知っているつもりでしたが、シェルの正規表現について知らなかったのでちょっとメモ …