skillup

技術ブログ

JavaScript

webpackについて再履修2

投稿日:

以前やったこの記事への追記的な意味で。

webpackについて再履修

webpack-cli

ちゃんと理解するにはgulpから入るよりもまずはwebpack自体をコマンドラインで実行すべきだと思います。

が、コマンドラインでのwebpackをしたいときはwebpackと共にwebpack-cliをnpmでいれないと動きません。

設定ファイル書かなくてもresouceとoutputを手動で直接入れることもできます。最初はここからやった方が良さげ。

gulp-webpackは非推奨

gulpでwebpackを使うときはgulp-webpackを使い、コンパイルをしていました。

上記のようなコードですが、

  • コンパイル元のソースでimportが使えない(コンパイル自体はできるが出来上がったソースでJavaScriptのシンタックスエラー発生)
  • Babelのモジュールが機能しない、トランスパイルされない

などの問題が発生。ずっと設定ファイル(config.js)に問題があるのかなと思っていましたが、コマンドラインでのwebpackを同一の設定ファイルで行ったところ上記の問題は発生しないので、ひょっとしてライブラリの設定かな?と思ったところ、gulp-webpack自体非推奨になっていました。

https://www.npmjs.com/package/gulp-webpack

2019/2月現在、下記のようなメッセージが出力されています。

This package has been deprecated
Author message:
Has been renamed to https://www.npmjs.com/package/webpack-stream

正しくは素のwebpackとwebpack-streamを使うのが正しいようで、下記のようなコードに変えたところ、無事動きました。

devtoolでデバッグ可能

ずっとデバッグの方法がないかなーと思っていたんですが、module.exportを書く際に下記のように、書いておけばブラウザのconsole画面で、webpackという欄が出てきて、素のソースからデバッグできます。

最初に知っておけばよかった・・・

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JavaScriptのコールバック関数について

Angularをやるうえで前提となるJavaScriptの知識を書いていこうかと。 PHPでもありますが、関数を変数として扱い、別の関数の引数にすることができます。 これを利用すると下記のようなソース …

no image

AngularJS テーブル行のソート入れ替え&ドラック&ドロップ

受注伝票みたいなものを作ると伝票の登録画面はヘッダーと明細に分かれますね。 私が携わったプロジェクトでは、大体一画面でヘッダー情報と明細情報を入力することが一般的でした。 今回AngularJSでその …

no image

jquery multipleについて(応用編) keepOrder

さて、複数選択だけなら前回のエントリーだけでなんとかなりますが、左の項目の順番を入れ変えて保存したい場合、難易度がかなり上がります。 公式ページには下記のように書けばOKとかいてあります。 [cray …

no image

gulpインストールとタスクの実行

今更ですが、gulpインストールと作業に関して。 less使ってたんですが、コンパイルをずっとatomのエディタで行っていたんですが、一般的にはgulpで実行する方のほうが多いでしょう。 別件でgul …

no image

携帯のUIに関して

いまさらながらスマホのUI表示に苦戦してます。 まあ、現状のWEBサイトを作る場合、BtoCでもBtoBでもスマホ対策は必須ですよね。 私の場合、デザインが本業でないこともあり、ちょっとサボっていまし …

アーカイブ