skillup

技術ブログ

デザイン

チェック状態のradio,checkでの要素の表示、非表示

投稿日:

CSS小ネタ系。

チェックボックスやラジオと隣接するテキストボックスがあって、チェックがあった時のみ表示したい。(例えばその他の自由入力欄)

完全に隣接の場合にはCSSの+が使えるんですが、そうもいかない場合、JavaScriptでこれを書かないといけません。

その場合、入力時だけでなく、一度データを保存した時にもJSを書かなくてはいけないので、できればCSSだけでできれば・・・と思っていました。

調べたところ、~なるセレクタがあり、これを使えば完全隣接でなくても表示、非表示をCSSだけでコントロールできるようです。

参考リンク

HTMLとCSSだけ!要素の表示・非表示を切り替える方法

上記のように直接隣接していなくても、inputと切り替え要素が同一階層であればCSSが効きます。

checkbox,radioに関しては使えそうです。

selectも試してみましたが、optionと切り替え要素が同一階層にないので無理そうです。

ただ覚えておくと結構応用範囲はありそう。

-デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

positionを使うときに注意すること

positionを使ったときに色々なまとめ。 親>子>孫だったときに親がrelative、子、孫がabsoluteだと孫の基準点は子になる(ソース参照) position:absolute …

no image

レスポンシブサイト作成に関して

実務でレスポンシブを作ったので、そのまとめに関して。ちなみにPCのサイト自体も作ったことなかったのでそのまとめに関しても。 メインキャッチの処理は縦横の比率を変えない、常に要素を中央に配置するとなると …

no image

vertical-alignの挙動に関して

cssでの中央ぞろえを行う場合、横は案外簡単なんですが、縦の中央ぞろえは結構難しかったりします。 css中央ぞろえ ざっとまとめると以下のようなかんじでしょうか。 テキストのみの1行タイプであればli …

no image

ブラウザ上でのドラッグ&ドロップの処理

あるシステムから別のシステムにデータを移すとき、一般的にはCSVを使うことが多いかと思います。 今携わっているシステムもそうなのですが、CSVのどの項目を選ぶかを変更したいときってありますよね。 以前 …

no image

CSSネタに関して

何回か書いてきたCSSのまとめネタ的なもの。 紙で印刷しておくと生産性が3倍ぐらいになる。思った以上にコーディングがしやすい。 良く使うユーティリティ系の操作をまとめる。ベンダープレフィックス以外にも …