skillup

技術ブログ

JavaScript

requirejsでのモジュール読み込み

投稿日:

JavaScriptのモジュール化では2019年5月現在ではwebpackなどを使うことが一般的かと思いますが、以前はrequire.jsなどというライブラリがあったようです。

例えば下記のようなファイル構成だったとします。

この場合、下記のようなファイルで読み込めます。

require.jsは下記よりDLしましょう。(CDNでもOK)

https://requirejs.org/docs/download.html

sample.html

libs/dateutil.js

*strutil.jsも同一の構成です。

main.js

こんな感じで、複数のJSファイルを読み込めます。

昔、Angularをやった時にこんな構成がありましたね・・

他にも、設定ファイルを使う方法やビルドして一気にmain.jsにファイルを集める方法などあります。

ソースURL

https://github.com/umanari145/library/tree/master/requirejssamp

参考URL

RequireJS使い方メモ

【RequireJS】使い方メモ

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オートコンプリートのプラグイン

最近だとフォームの入力画面で最初の数文字を入力すると候補を予測して表示してくれる機能(=オートコンプリート)があることが一般的ですね。 いろいろなプラグインがありますが、今回お勧めしたいのはBoots …

no image

vueでのコンポーネント間の変数のやりとりに関して

vueをコツコツと勉強していますが、コンポーネント間で変数の受け渡しをしたいときなどは色々注意が必要かと思います。 個人的には下記のような解釈で組んでおります。 Contents1 vuex2 syn …

no image

npmでのjQueryライブラリの読み込み+datepickerメモ

npm経由でjQueryやDatepickerなど一般的なライブラリをrequireしてビルドする手法について。 以前も下記エントリーで書きましたが、再学習。 npmでのJSライブラリインストール&ビ …

no image

Promiseを使った非同期処理

今回はPromiseを使った非同期処理について。 JavaScriptでの非同期処理ですが、処理1、処理2があった場合、よく言われるコールバック地獄になってしまいます。うまく関数化すればそうでもない気 …

no image

JavaScriptのコールバック関数について

Angularをやるうえで前提となるJavaScriptの知識を書いていこうかと。 PHPでもありますが、関数を変数として扱い、別の関数の引数にすることができます。 これを利用すると下記のようなソース …

アーカイブ