skillup

技術ブログ

JavaScript

vue-routerについて

投稿日:2019年6月22日 更新日:

vueでのルーティングに関して。

Vueの場合、いわゆるSPA(シングルページアプリケーション)という用途で使われることがあると思います。

ただその場合でも擬似的なルーティング(URLの切り替えなどに関してSPAのページの切り替え)などは必要になってきます。

Vue Routerのインストール

vueでRoutingを使う場合、vue-routerというライブラリをインストールする必要が出てきます。

ソース

https://github.com/umanari145/vue/blob/master/vuecompo_sample2/

必要な部分のみ記述すると下記のようになります。

src/app.js(起動部分のJS)

src/router.js(ルーティングのJS)

index.html(htmlファイル)

devtoolインストール

今回の件とは関係ありませんが、ルーティングや変数の情報などをみれるdevtoolを。

構築が面倒だと思って懸念してましたが、ものすげー簡単でした・・・もっと早くやればよかった・・

Vue.js Devtoolsの導入方法と機能まとめ。Vue.jsを用いた開発を効率化させよう!

参考リンク

Vue.jsにVue Routerを導入してルーティングを行う方法

vue-routerで動的リンクを生成する

 

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

AngularJSでのinfite_scroll

今回もAngularネタです。 一般的なデータの一覧画面ではページャーをボタンで移動するのではなく、スクロールするだけで次々とアクセスできるようになるのが一般的でしょう。 facebookやtwitt …

no image

requirejsでのモジュール読み込み

JavaScriptのモジュール化では2019年5月現在ではwebpackなどを使うことが一般的かと思いますが、以前はrequire.jsなどというライブラリがあったようです。 例えば下記のようなファ …

no image

vueの環境構築に関して(モジュールバンドラの比較やvue-cliコマンドなど)

vueをビルドする場合、一般的にはwebpackなどのモジュールバンドラを使うかと思います。少しまとめて置こうかと思います。 Contents1 モジュールバンドラ1.1 webpack1.2 lar …

no image

携帯のUIに関して

いまさらながらスマホのUI表示に苦戦してます。 まあ、現状のWEBサイトを作る場合、BtoCでもBtoBでもスマホ対策は必須ですよね。 私の場合、デザインが本業でないこともあり、ちょっとサボっていまし …

no image

Promiseを使った非同期処理

今回はPromiseを使った非同期処理について。 JavaScriptでの非同期処理ですが、処理1、処理2があった場合、よく言われるコールバック地獄になってしまいます。うまく関数化すればそうでもない気 …

アーカイブ