skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

duコマンドについて

投稿日:2019年7月20日 更新日:

ディスク容量を計るコマンドduについて。

ポツポツ使ってきましたが整理していなかったので、ここで使い方を整理したいと思います。

超基本的な使い方

上記のように全再帰的にディレクトリを検索してKBタイトルで表示をします。

ディレクトリがなければカレントディレクリが対象になります。

頻出オプション

要約したサイズのみ(再帰的な処理をしない)

通常のディレクトリだけではなくファイルのサイズも検索。

KBではなく、M(MB)やG(GB)など人間に読みやすいサイズに変換してくれる。

再帰的な階層まで見ることできる。直近の階層までの場合は

組み合わせで使えるコマンド

  • 一階層のディレクトリのサイズのみ
  • MBやGBでサイズが見やすい
  • サイズの低い順にソート(逆順にした場合は-r)

サイズが大きいのを上記コマンドで見つけてさらにディレクトリを潜って調査などがよく使うパターンかと思います。

参考リンク

ディスク使用量の確認(du)

du -h -d 1 | sort -h が優勝

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

シェル基礎2

シェルコマンド使い始めて数年たちますが、いまだに知らないことはおおいですし、早く知っとけばよかった的なこともたくさんあります。 そんな小ネタ集を alias よく使うコマンドを別名で登録することができ …

no image

Linux環境下でのdockerのインストールについて

CI/CDがらみのプロセスでdockerを使っていたのですが、Linux環境下でのdockerのインストールについてメモ。 Contents1 yum -y install docker2 docke …

no image

一般的なサーバー監視コマンド

一般的な監視コマンドをメモします。 Contents1 ネットワーク状況1.1 ping1.2 traceroute ネットワーク状況 ping ネットワークの通信が正常かどうかをみる最も一般的なコマ …

no image

AWSのVPCの設定に関して

AWSでEC2を立ち上げたことはありましたが、VPC(Virtual Private Cloud)は使ったことがなかったので、これを機に調査してみました。 Contents1 VPCとは?2 構成3 …

no image

Vagrantでのフォルダ共有

Contents1 vagrantとホストOSのフォルダの共有2 ネットワークアダプタ設定3 任意のディレクトリをマウント vagrantとホストOSのフォルダの共有 ディフォルトではvagrantは …