skillup

技術ブログ

デザイン

object-fitによる画像比率を保ったセンタリング

投稿日:2019年7月20日 更新日:

CSSでレイアウトを組むときにネックになるのが画像のレイアウトです。

と言うのも可変要素であり、幅を制御するのが難しかったりします。

参考リンク
メインで使う画像のcssについて

まあ縦長とか横長とか決まっていればwidth:n%などとしておけばいいのですが、縦長、横長の両方がきた場合のセンタリングは少々めんどかったりします。

一応、どんな要素がきても必ず中央になるCSSは下記のような書き方でしょうか?

これであれば基本縦横比を保ったまま、boxの中央になります。margin:0 autoが使えないこともあるようなので、上記のようなやや手の込んだセンタリングが必要にないります。

が、フロントのスキルのある方のコードを見たところ、

なるコードを発見。

画像の比率に応じて自動的に幅に収まるように(小さい方の最大幅を自動的にとる)プロパティのようです。

に近いですね。

background同様、大きいサイズに合わせるプロパティの

もありました。合わせて使っていきたいですね。

参考リンク

1行追加でOK!CSSだけで画像をトリミングできる「object-fit」プロパティー

-デザイン
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

laravel Mix

Contents1 laravel Mix2 インストール laravel Mix 実務でlessを使っていて便利なのですが、コンパイルをatomのプラグインで行っていました。 ※保存されると自動的に …

no image

css animationの使い方、他スクロース量でのアニメーションなど

transitionとちょっと近いですがCSSでのanimationに関して。 HTML

CSS [crayon-61a33e67da …

no image

横からスクロール sidrの使い方

携帯サイトの場合、端末のサイズが小さいため、メニューなどはどう縮めてもやはり圧迫してしまいます。 そんなとき、クリックさせてスクロールさせるタイプであれば、場所が狭いことが気になりません。本日はそんな …

no image

固定されたナビ(ヘッドとサイド)

boostrapでサイトを作るときにヘッダーとサイドバーを固定したいときについてメモします。 Contents1 ヘッダーを固定したい場合2 サイドバーを固定したい場合3 参考リンク ヘッダーを固定し …

no image

画面の制御フローなど

複雑な帳票系アプリではよくあると思うのですが、ある入力値が複数の場所から影響を受けており、制御がなかなか難しいときなどがあります。 例として クリアボタンなどでクリアされる 他のプルダウンなどで影響を …