skillup

技術ブログ

JavaScript

vuexについて

投稿日:2019年10月20日 更新日:

vueの変数管理に関して、vuexについて勉強したことなどを。

ざっくり言ってしまうとvuex=グローバル変数という感じかと思います。

このキーワードで検索したところヒットした記事があったんで多分間違いないかと(笑)

vueの変数管理としては一般的にコンポーネント単位でデータを格納しますので、スコープをコントロールできることがメリットです。

反面、複数のコンポーネント間でデータを共有したいときなどは不便になります。

親子間のコンポーネントで値の受け渡しをするケースという手法もありますが、任意の場所からデータのやり取りをしたいときに使うのがvuexになってきます。

ローカル変数:通常のdataで定義するやり方

グローバル変数:vuex

という感じで解釈しています。

ソース

https://github.com/umanari145/laravel-vue

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

npmコマンドの整理

npmのコマンドのまとめに関して。 Contents1 npmとは?2 よく使うコマンド2.1 npm init -y2.2 npm install パッケージ名(npm -i パッケージ名)2.2. …

no image

HTML&JSなど画面まわり&サーブレット小ネタ

サーブレットでアプリ作ってますが、画面まわりに関していろいろいじっているのでそこら辺のネタなんかを。 Contents1 テーブルの結合2 JSPでの動的HTML→POSTで認識できない3 動的プルダ …

no image

vueの環境構築

vueについて勉強したことなどを。 Contents1 vueとは?1.1 方法1 CDN1.2 方法2 npm+コンパイル vueとは? 近年のJavaScriptフレームワークの一種で「双方向デー …

no image

vueの環境構築に関して(モジュールバンドラの比較やvue-cliコマンドなど)

vueをビルドする場合、一般的にはwebpackなどのモジュールバンドラを使うかと思います。少しまとめて置こうかと思います。 Contents1 モジュールバンドラ1.1 webpack1.2 lar …

no image

cssフレームワークをnode_modulesから読み込む+cssの拡張

JavaScriptを1ファイルでまとめて読み込める方法が分かったので(参考リンク npmでのJSライブラリインストール)、CSSでも似たような方法があったのでメモ。 流れを言うと、下記のようになりま …