skillup

技術ブログ

JavaScript

vueに関する小ネタ(computed、v-classなど)

投稿日:

先日は埋め込み形式で、vueを書いてましたが、その時に新たな気づいた小ネタなど。

computed

主に、vuex系のデータの同期(とでも言えばいいのか)やバリデーションやデータ出力、整形、計算などで使います。

ライフライクルに注意で、createdより後、mountedよりは前です。

Vueライフサイクルの盲点、computedの一発目の発火はmountedより早い

Vue.jsの便利な機能coumptedとは?

v-class

出勤日を出力するシステムで、土日の色を変えたいなどの時に使用。

関数を直接埋め込んで、CSSを変えたりできそうです。
html

js

上記の場合、それぞれ条件分岐でtrueになった時にclassが有効になります。

https://jp.vuejs.org/v2/guide/class-and-style.html

ajaxのasync:false

以前もasync:falseに関する記事を書きました。

ajaxのasync:falseと複数DBのjoinに関して

今回もパターンは同じですが、

ローディング画面開始

ajax処理

ローディング画面終了

というような処理を書きましたがajaxで async:false を設定しており、ローディングが正常に機能しませんでした。どうやらブラウザがロックされるため、vueのレンダリングにも影響を与えているようです。

async:false を使いたい場面などはそんなにないと思いますので、 aysnc:true にして回避。

他参考リンク

async:false とは何か。或いは、非同期処理を諦めるのはまだ早い!

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JavaScriptのコールバック関数について

Angularをやるうえで前提となるJavaScriptの知識を書いていこうかと。 PHPでもありますが、関数を変数として扱い、別の関数の引数にすることができます。 これを利用すると下記のようなソース …

no image

bootstrapでのJavaScriptエラーチェック

お問い合わせフォームの入力チェックというのは本来サーバーサイド側でやらなくてはいけないのですが、JavaScriptによってクライアント側でやることも可能です。 入力欄にフォーカスして、遷移したときに …

no image

Angularでのfilter

今回はAnuglarでよく使うfilterという機能です。 使いどころとしては入力フォームに対応させて表示項目を絞る、みたいな使い方が一般的かと思います。 一番簡単なものとしては配列があり、入力値にあ …

no image

JavaScript 変数、配列、オブジェクト、スコープ、関数、オブジェクトの基本について

日頃業務で使っているJavaScriptについて。自分的なメモです。 Contents1 変数定義2 配列の定義2.1 展開3 オブジェクトの定義3.1 展開4 関数4.1 スコープ4.2 即時関数4 …

no image

AngularJSでのinfite_scroll

今回もAngularネタです。 一般的なデータの一覧画面ではページャーをボタンで移動するのではなく、スクロールするだけで次々とアクセスできるようになるのが一般的でしょう。 facebookやtwitt …