skillup

技術ブログ

JavaScript

vueに関する小ネタ(computed、v-classなど)

投稿日:

先日は埋め込み形式で、vueを書いてましたが、その時に新たな気づいた小ネタなど。

computed

主に、vuex系のデータの同期(とでも言えばいいのか)やバリデーションやデータ出力、整形、計算などで使います。

ライフライクルに注意で、createdより後、mountedよりは前です。

Vueライフサイクルの盲点、computedの一発目の発火はmountedより早い

Vue.jsの便利な機能coumptedとは?

v-class

出勤日を出力するシステムで、土日の色を変えたいなどの時に使用。

関数を直接埋め込んで、CSSを変えたりできそうです。
html

js

上記の場合、それぞれ条件分岐でtrueになった時にclassが有効になります。

https://jp.vuejs.org/v2/guide/class-and-style.html

ajaxのasync:false

以前もasync:falseに関する記事を書きました。

ajaxのasync:falseと複数DBのjoinに関して

今回もパターンは同じですが、

ローディング画面開始

ajax処理

ローディング画面終了

というような処理を書きましたがajaxで async:false を設定しており、ローディングが正常に機能しませんでした。どうやらブラウザがロックされるため、vueのレンダリングにも影響を与えているようです。

async:false を使いたい場面などはそんなにないと思いますので、 aysnc:true にして回避。

他参考リンク

async:false とは何か。或いは、非同期処理を諦めるのはまだ早い!

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オートコンプリートのプラグイン

最近だとフォームの入力画面で最初の数文字を入力すると候補を予測して表示してくれる機能(=オートコンプリート)があることが一般的ですね。 いろいろなプラグインがありますが、今回お勧めしたいのはBoots …

no image

cssフレームワークをnode_modulesから読み込む+cssの拡張

JavaScriptを1ファイルでまとめて読み込める方法が分かったので(参考リンク npmでのJSライブラリインストール)、CSSでも似たような方法があったのでメモ。 流れを言うと、下記のようになりま …

no image

途中入力離脱防止処理 JavaScript

WordPressの入力画面なんかでは実装されていますが、途中で文字入力をしてページりだすをしようとするとブラウザのアラートがでます。これも一般のお問い合わせフォームなんかでも実装可能です。 この場合 …

no image

vue-routerについて

vueでのルーティングに関して。 Vueの場合、いわゆるSPA(シングルページアプリケーション)という用途で使われることがあると思います。 ただその場合でも擬似的なルーティング(URLの切り替えなどに …

no image

font-awesomeのインストール(タスクランナー経由)

fontawesomeをタスクランナー経由でインストールすることについて。 CDNでインストールするだけならURL張り付けるだけですが。 インストール まずnpmで下記コマンドでインストールをします。 …

アーカイブ