skillup

技術ブログ

PHP

wordpressのドメイン移行

投稿日:

WordPressのドメイン以降を行いました。

まあ、このブログの直下にエンジニア集客用ブログをおいたんですがね・・・

http://skill-up-engineering.com/gachinko/

久しぶりにやったんで手順を忘れてしまい、やや焦りました。

少しメモしておこうかと思います。

step1

新環境でも使えるアカウントをとりあえず登録(ログイン時のメルアドが環境変わると使えなくなることが多いからです。)

step2

旧サーバーのファイルとDBをzipなどで固めて新サーバーに配置

step3

DB置換(ドメイン変更)には下記ツールをダウンロード

https://interconnectit.com/products/search-and-replace-for-wordpress-databases/

step4

WordPressの直下に配置し、URLで直接このツールを叩きます。

以前はDBのファイルを置換していたりしました。本質的には変わらないと思いますが、ツールでやったほうが安全でしょう・・・

step5

その後、管理画面からログインして新ページ、画像などが切り替わっていればOKです。

step6

置換ツールを削除しておきましょう。

参考URL

ドメイン変更を伴うWordPressサイトのサーバー移転方法

ドメイン変更を伴うWordPressのサーバーの移行方法

-PHP
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Laravelでのmiddlewareの実行順番

Laravelでのmiddlewareをいじって認証直後の処理を作りたいときなど。 例えばログイン後、ユーザーidに応じた共通処理などをかませたいときです。 この場合、当然ログインの後に処理を実行しな …

no image

ロケール情報について

本日、csvファイルを読み込む処理を行っていたんですが、コンソールからコマンドを打つと化けずに、ウェブ上で見ると化けるという現象が発生。 csv,プログラムともに文字コードがutf8で統一していること …

no image

LaravelでのAPI実装

Laravelで外部からAPI叩いてデータ入力みたいなことをしたかったのでこれを機に勉強。認証とかを通してないのでそのまま公開すると危険です・・(汗) 参考リンク [PHP] Laravel5.6で、 …

no image

PHPでのスクレイピング

本日はPHPスクレイピングについて。 スクレイピング自体はRuby、Javaとやってきました。 PHPに関しては昔、正規表現でごりごりやってましたね。これを使えば何でもできるんで一番早いです。 が・・ …

no image

laravelのmigrationに関して

DBのカラムの保守などをする場合のmigrationに関して。 ポツポツ使っていたのですが、しっかりまとめてなかったのでここでまとめて見ようかと思います。 Contents1 カラム定義2 実際の実行 …

アーカイブ