skillup

技術ブログ

JavaScript

新技術のメリットを理解したい場合(jQueryと比べた場合のVueのメリットなど)

投稿日:2020年4月15日 更新日:

Vueを昨年度ぐらいからコツコツと勉強しています。

正直、その理由の半分ぐらいは「流行っているから」というのが大きいですね(汗)

エンジニアとしてはやはり新しい技術自体を追い求めること自体に「快感」のようなものがあると思います。これはいいことでもあり、悪いことでもあります。

新しい技術を追い求めることはいいことですが、技術自体は手段にするというのが正しいと思います。

わかりやすくいうと

  • 工数を減らせる
  • メンテ・修正が楽

などですね。

単純に新しい技術を追い求めるのが好きで、そのためにかえって工数が膨らんだり、メンテできるエンジニアが減ったりしますので、結果としてリスクになることもあるからです。

そんなことを漠然と思っていたんですが、先日、これはVueを使ったら楽だろうな・・・と思われる開発がありました。

イベントや要素の数が非常に多く、Aという要素が変わると、Bという要素に影響を与え、それがCに・・と言ったように連鎖していくパターンです。Aに対して複数のイベントがある場合、ソースが非常にカオスになってきます。

このようにイベントが非常に多く、複雑に連動しているようなアプリの場合、jQueryの場合、制御がイベントベースになるため、扱いが難しくなります。

参考書には上記のようなことが書かれていたのですが、やはり経験してみないとわからないことは多いですね。

読んでもあまり実感がわかりませんでしたが、実際に書いてみるとその効果がわかります。

先日かなり込み入った画面処理をjQueryで書いたところかなり大変だったため、Vueでモック的なものを構想したところだいぶすっきりとかけることに気づきました。

Vueの場合、値自体を持たせることができ、値を参照して状態を制御できるため、ある値が変化した時の状態というのをイベント管理しておく必要がないため、この点が非常に楽なのです。

私はVueのメリットを理解するには同じ内容のものをjQueryとVueで書き分けるのがいいと思います。

jQueryにもjQueryの良さというのが当然あるからです。

まさに「必要は発明の母」だと感じました。

 

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

switch(true)イディオム

switch文は通常、文字や数字で分岐をさせることが多いですが、実は条件式を入れることも可能です。 私の場合、正規表現を動的に変えたいケースがあり、検索したところ似たケースがありました。 【JavaS …

no image

font-awesomeのインストール(タスクランナー経由)

fontawesomeをタスクランナー経由でインストールすることについて。 CDNでインストールするだけならURL張り付けるだけですが。 インストール まずnpmで下記コマンドでインストールをします。 …

no image

JSリンク集+git ブランチ指定 clone

現状の私の課題としてUIに対する意識が甘いということが上げられます。 大昔のサイトで使っているようなわかりにくいUIをそのまま使っているんですよね。 UIといってもいろいろな要素が必要となってきますが …

no image

AngularJSについて

前回のbowerの記事でちょこっと書きましたが、最近はAngularJSというJavaScriptのフレームワークを触っています。 数年前から流行りだしているようで、少しずつ使っている方も増えているの …

no image

Angular複数ファイルでの読み込み

Angularでいろいろな処理を書いているんですが、処理が膨らんでくると1つのファイルに全ての処理を書いていては当然非効率になります。 ざっくり分けると ほとんどの処理に共通な処理を集めたファイル 特 …