skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

ネットワークコマンドについて(ping,nslookup,host,digなど)

投稿日:2020年5月3日 更新日:

前回のDNSの時にレコードタイプについて調べましたが、以前からあやふやだったネットワーク系のコメントについても調べてみようかと思います。

参考リンク

名前解決・疎通確認する際の基本的なLinuxコマンド

nslookupとhostとdig

ping

超基本ですね。

主にドメインやIPに関して、ネットワークが通っているかどうかを試すコマンドです。

用法

結果

nslookup

nslookup【コマンド】

DNSサーバーへの問い合わせでドメイン名を入力した場合、名前解決をしてくれます。

用法

結果

host

IPとドメインの関連を調べるにはこのコマンドを使います。

オプションをつけることでネームサーバーを見たり、詳細な情報を見たりできます。

用法

結果

dig

nslookupやhostよりもさらに詳細な情報をネームサーバーに問い合わせを行い、応答結果を表示するコマンドです。

digとnslookupの違い

用法

結果

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

yumのリポジトリについて

CentOSでは様々なパッケージが用意されていますが、標準で使えるもの以外にもさまざまなリポジトリがあります。 Contents1 リポジトリ一覧2 有効、無効や指定してのインストールについて リポジ …

no image

DNSの仕組み

本日はDNSについて。 とりあえず要点のみ DNSのざっくりとした仕組み ネットワーク上での住所を決める仕組み。 本来はIPがその役割を果たしている. [crayon-5ecfb1a985a27805 …

no image

supervisorによるデーモン化

えー実務で任意のプログラムをデーモン化させて処理をするという実装があったのでメモ。 Contents1 デーモンとは?2 Supervisor2.1 インストール2.2 実行プログラム2.3 サービス …

no image

serverspecによるサーバー自動テスト

最近は管理しているサーバーが多いのと、構成管理ツール(Ansible)なんかをちょくちょく使ってますが、ちゃんと入っているかどうかを確認するのはそれなりに大変だったりします。 が、構成管理ツール自体も …

no image

vagrantで仮想環境を別PCにコピー

vagrantで自分の作った環境を他人にコピーしたい機会があり、なんとか成功したのでメモします。いや~便利ですね・・・ 環境は vagrant 1.7.4 win8 です。 Contents1 準備2 …