skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

Apacheでのリバースプロキシ

投稿日:

jenkinsの復習をしていたんですが、持ってたVPSサーバーにjenkins環境を構築、jenkinsのURLをサブドメインにし、アクセスした時に別ポートに飛ばす仕様にしました。

前提条件として下記のような状態です。

  • jenkins.example.comをサブドメインとして登録
  • example.comとjenkins.example.comは同一サーバー
  • example.comが80(443)で登録ずみ
  • ポート8080でアクセスした時にここに飛ばす

以前nginxではやったんですが、apacheでやったことがなかったので、これを機に調査

jenkins構築は以前のものを参照。

jenkins構築

リバースプロキシ

技術的にはリバースプロキシになります。通常は負荷軽減などで使われるケースが多いと思うのですが・・・

ちなみにリバースプロキシのイメージがわかりやすいのは以下の記事。

プロキシとリバースプロキシの違いまとめ

/etc/httpd/conf.d/jenkins.conf

上記で設定し、apache再起動で普通に動いてくれました。

JenkinsをApache経由で表示する

https://httpd.apache.org/docs/2.2/ja/mod/mod_proxy.html

以前apacheで複数のPHPを動かした時にURLに8080ポートをつけたままにしておいたんですが(例:http://example.com:8080。限られた人間しか使わないんでなんとかなってました・・・)、これを使えば普通にURLにアクセスして制御できましたね・・・

apacheで複数インスタンスの起動

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

AWSセキュリティグループについて

AWSのセキュリティグループに関して。 AWSには標準でセキュリティグループという概念があり、それぞれのインスタンスに対して、アクセスするパケットをポート番号で制御でき、この定義をセキュリティグループ …

no image

ansibleでのインストール

ansibleについてのメモなど。 Contents1 ansibleって何?2 インストール前準備3 ansibleインストール4 SSH鍵登録5 具体的なソフトウェアのインストール6 参考リンク& …

no image

サーバーの過負荷の発見 理論編

会社のテストサーバー(このブログが入っているサーバー)なんかが重くなってくると、再起動したりしているわけなんですが、CPUやメモリの使用率をみたり、といったシステマティックな運用はしてないです。 本来 …

no image

基本的なSSHの設定

一般的なサーバーのSSH対策に関して。素のままでいるとあっという間に不正アクセスの餌食になります。 ちなみにサーバーとしてSSHの設定をいじる場合は[crayon-6105d7e3a368f52853 …

no image

パス名パラメータの未チェック・ディレクトリトラバーサル

本日もセキュリティ関係のネタを少々。ディレクトリ・トラバーサルという攻撃です。 Contents1 ディレクトリ・トラバーサルとは?2 被害3 対策4 参考リンク ディレクトリ・トラバーサルとは? g …