skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

Terraform入門(シンプルなEC2の構築)

投稿日:

前回の記事でcloudformationとterraformの比較や紹介をしましたが、terraformがとっつきやすかったため、簡単なサンプルとメモを。

インストール

実行手順

基本知識

プロバイダー

使用されるサービスのことです。今回だとAWSやそのアカウント自体のことです。他にはAzureなど。

プロバイダーは下記のようなファイルや記述をいれておくか、awscliをインストールしておけば後述する terraform init コマンドで読み込ませることができます。

変数の値の設定

variable 〜で変数設定が可能です。

リソースの設定

実際に設定するサービスをresourceと定義します。

resource "aws_instance" "web"{} のようにリソースの種類、リソース名で定義をします。

具体的なリソースの種類の名前は公式ドキュメントを参考に。

https://www.terraform.io/docs/providers/aws/index.html

コマンド

terraform init

上記コマンドでawsのアカウントを読み込ませることが可能です。

そのあと下記のようにインフラのコードを記述し、 terraform plan で実行準備を行い、 terraform apply で反映させればOKです。

terraform plan

構文チェックと新しく追加された実行計画を表示します。

具体的には下記のような表示が出力されます。

terraform apply

実際に環境を構築します。上記だとAWS上でEC2のインスタンスを構築します。コンソール画面を見てますと実際にEC2が立ち上がるのがわかると思います。

他に terraform show 現段階のインフラ環境の確認や terraform destroy 環境の破壊などもあります。

次回以降さらなるVPCなどの環境構築などを書いていこうと思います。

参考リンク

Terraformでawsのec2インスタンスを立ち上げる

AWSでTerraformに入門

https://github.com/umanari145/IaC

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

AWSセキュリティグループについて

AWSのセキュリティグループに関して。 AWSには標準でセキュリティグループという概念があり、それぞれのインスタンスに対して、アクセスするパケットをポート番号で制御でき、この定義をセキュリティグループ …

no image

crontab 確認方法

crontabが動かないときに確認すること。 Contents1 cron自体が動いているか(下記コマンドでログを確認)2 実行権限が正しいか3 プログラム内部のファイルパスが絶対パスになっているか4 …

no image

メニュー系のCSS

よく迷うのでこれを機にまとめておこうかと。 Contents1 通常時のメニュー2 携帯(いわゆる縦のメニュー)3 ホバー時の画像選択4 小ネタ 選択されているときのメニュー 通常時のメニュー htm …

no image

Amazon SESでのメール送信

前回、AWSでのメール受信についてかいたので今回はメール送信に関して。 送信の場合、下記のような流れになります。 Contents1 基本のセッティング2 サンドボックスの解除3 実際のメール送信3. …

no image

ECSについて

AWSでwebアプリを立ち上げる場合、基本的にはEC2+RDS(小規模な場合は使わないケースもあるかも・・)+アルファの構成が多いと思うのですが、Dockerでコンテナイメージをもっていれば、コンテナ …