skillup

技術ブログ

Database

Postgresメモ(データベース、スキーマ、他pgadminなど)

投稿日:

postgresをちょこちょこ触っており、超基礎的な事に関してMySQLでは触れられていないネタなどについて。

以前のリンク

Postgresの基礎(主にMySQLとの違いなど)

ロール

以前も説明しましたが、MySQLで言うとユーザーのようなものになります。

データベース、スキーマ、テーブル

データベースの中にデータベース、スキーマ、テーブルというものがあり、データベースの上位にデータベースクラスタがあります。

階層で言うと、下記のようになります。

  1. データベースクラスタ(ディフォルトだとpostgresとtemplate0などが入っているひとまとまりのグループ)
  2. データベース(ディフォルトだとpostgres)
  3. スキーマ(主に権限の制御目的でテーブルの上位概念。ディフォルトだとpublic、全公開)
  4. テーブル(MySQLの通常のテーブルと同様です。)

イメージをつかむにはリンクを読めばすぐに解決します(汗)

PostgreSQLにおけるデータベース、スキーマ、テーブルの関係

pgadmin

phpmyadminのpostgre版。

dockerでpostgres入れた時によく使われます。

これ自体はpostgresと別サーバーになっておりリモートで繋ぎます。最初にpostgresのサーバー情報を入力するのはこのためです。

データ変更がディフォルトだとできないです・・・(selectでデータを出した時など)

テーブル名クリック後、「データビュー表示」でデータを出した場合に画面から保存ができます。

-Database
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JPAでのリレーション(アノテーション使用)

JPAでリレーションを管理するとき、最初はアノテーションでやろうとしたんですが、結局やり方がわからずコンストラクタ式をかいて対処してました。 JPAでのリレーションに関して 外部キー制約があるやり方は …

no image

データベースアンチパターン・グレーパターンまとめ

本で勉強したものと自分で個人的に経験したことのまとめ Contents1 値渡しと参照渡しの混同2 型の制約が弱い3 変更していいデータ、していけないデータ4 参照系と履歴系のデータを区別する5 リレ …

no image

SQLにおけるナンバリング

本日はナンバリングに関して。 MySQLを使っていますと各テーブルにはid int not null auto_increment primary keyなどと打って主キーを打つことがほぼ習慣になって …

no image

GlassFishでDB接続

JavaEEではアプリケーションサーバーとしてGlassFishを使いますが、先日、GlassFishを通さないとJavaEEでDBが動かせないということを知りました。そのためJavaEEではデータベ …

no image

アンチパターン データ分身の術+DBの不要な連携+バージョンアップ未テスト

今回のアンチパターンは主にデータ設計に関する部分。 Contents1 同一データの使用1.1 デメリット1.2 対策2 DBの不要な連携2.1 デメリット2.2 対策3 サーバーの移行やバージョンア …