skillup

技術ブログ

ドキュメント作成

使える設計書作成に関して シーケンス図

投稿日:

使える仕様書ですが、細かいロジックなどシーケンス図も結構役に立つのでは・・と思いましたね。

シーケンス図とは下記のようなものです。

https://cacoo.com/ja/blog/what-is-sequence-diagram/

メリットとしては

  • 業務用の複雑なロジックを口頭で齟齬なく伝えるのはかなり難しい
  • 他のメンバーに仕事を触ることができる
  • コードから起こせば時間もそれほどかからない

などが考えられるでしょう。

そう言った観点から

ツールを漁っていましたが、下記のツールがかなりおすすめかと思います。

PlantUML

https://plantuml.com/ja/

このツールですが、

のように書いておけば、

のような画像ができます。(vscodeならすぐにリアルタイムで上記のような画像が作れます)

マークダウンとかでコードとセットにして入れておくといいのではないかなあと思います。

上の図からソースの大まかなロジックを作ることができますし、画像から仕様の齟齬を防ぐことができます。

すっごい簡単なサンプルですが作って見ました。

https://github.com/umanari145/uml/

なお、シーケンス図以外にも色々と用途はあるようで、様々な使い方ができます。

PlantUML Cheat Sheet

-ドキュメント作成
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

コレクションの頻出処理に関して

PHPでコレクションを使っていますが、慣れると本当に便利ですね・・・まあforeachとかでグリグリやってもいいのですが、無駄にコードが長くなります。 自分がコレクションでよく使う再頻出のメソッドなど …

no image

小〜中規模程度のWEBアプリ作成で気をつけるべきこと

初見の処理系(ライブラリ操作)などは休日などで最小パターンを確認しておくこと。実務で何時間も悩むと非常にストレスがたまる テーブル設計命。あとで終えるようにトレースができるような値を入れておくこと。 …

no image

コード静的解析ツールを使った際の気づきなど

最近のプロジェクトでコード静的解析ツール(phpcs,phpmd)を使った際の気づきなど コードを書きながら常時エディタがチェックするタイプのものでないとまず無理(保存するたびでも無理だし、コミット時 …

no image

テストについて

本日は完全自分用です。私以外の人間が見ても意味不明かもです(汗) Contents1 大事だと思う考え方2 検索系2.1 未チェック時2.2 キーワード系 1:Nパターン(主にキーワードなど)2.3 …

no image

バッチスクリプトで気をつけたい点

実務でバッチ処理を作る際に気をつけるべきと思ったこと。 基本的にエラーをいかに捉えていかにログに吐くかを最初に考える。まずはエラーありき。失敗するもの、想定した値がこない、あるいは値がないを前提として …