skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

Linux環境下でのdockerのインストールについて

投稿日:2020年11月3日 更新日:

CI/CDがらみのプロセスでdockerを使っていたのですが、Linux環境下でのdockerのインストールについてメモ。

yum -y install docker

ただ単にインストールするだけなら

これで終了です。が、この場合、バージョンが古かったりして、この方法でのインストールでは色々と不便が発生するようです。(sshで接続して他サーバーのdockerを起動させるなどもできません。)

どうやらdockerにはdockerとdocker-ceがあるようでして、現在では後者を使うことが一般的なようです。

DockerとDocker-CEの違いについて

dockerは現在、docker-ce(community edition)とdocker-ee(enterpise edition)に別れており、フリーですと、docker-ceが使われているようです。

docker-ce

前提ライブラリのインストール

リポジトリの追加

docker-ceのインストール

起動と開始

ここのリンクを写しただけですが・・・・

Docker CEをCentOS 7にyumインストールする手順

-サーバー・ネットワーク
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Vagrantでのフォルダ共有

Contents1 vagrantとホストOSのフォルダの共有2 ネットワークアダプタ設定3 任意のディレクトリをマウント vagrantとホストOSのフォルダの共有 ディフォルトではvagrantは …

no image

mod_aliasに関して

同一ドメインでパスによってルートディレクトを分けたい時。 この場合、apacheの設定ファイルをいじることになります。 一般的にはhttpd.confではなく*.confと言った設定ファイルを使い、エ …

no image

メニュー系のCSS

よく迷うのでこれを機にまとめておこうかと。 Contents1 通常時のメニュー2 携帯(いわゆる縦のメニュー)3 ホバー時の画像選択4 小ネタ 選択されているときのメニュー 通常時のメニュー htm …

no image

ロードバランサーについて

ロードバランサーについてのメモなどを。 Contents1 ALBとELBの違いなど2 ELBの用語2.1 リスナー2.2 リスナールール2.3 アクション2.4 ターゲットグループ2.5 ターゲット …

no image

vueの環境構築に関して(モジュールバンドラの比較やvue-cliコマンドなど)

vueをビルドする場合、一般的にはwebpackなどのモジュールバンドラを使うかと思います。少しまとめて置こうかと思います。 Contents1 モジュールバンドラ1.1 webpack1.2 lar …

アーカイブ