skillup

技術ブログ

PHP

composer.jsonのautoloadに関して

投稿日:

昔PHPでは他のファイルを読み込む時にはrequire_onceなどとすることが一般的でした。

で、クラスが増えてくるとこれがとんでもない量になってくるんですよね・・・

その時の代替案として_autoload関数やspl_autoload_registerなんかを昔使っていました。

これらを使っていると、クラスがインスタンス化されるときに未定義のクラスを呼ばれた場合、自動で特定の関数を呼びだし、require_onceをここでまとめておくと、一括で呼び出せる・・という仕組みです。

phpの__autoload関数とかspl_autoload_registerについて理解したのでまとめておく

で、フレームワークを使っていると上記のような仕組みを自前で作ることがなかったんで、あまり気づかなかったんですが、composer.jsonで下記のように書いておくと、実はそれすら必要ありません。

上記のように書いておき、 composer dump-autoload を実行します。

そうすると vendor\autoload.phpを読み込むことで
例えば src\Model\User.phpというクラスは、 use App\Model\Userと記述しておけばspl_autoload_registerなどの関数は不要です。

これは composer dump-autoloadのコマンドを打つことで
vendor配下にクラスをマッピングしたプログラムができるからです。

上記の場合だと具体的には vendor/composer/autoload_psr4.phpというファイルに記述されています。

いやーcomposer.jsonとってもわからんこと、知らないで使っていることがいまだにありますね・・・

PHPのオートロード(autoload)

-PHP

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

phing

今までphpunit,phpmd,phpcodesniffer,phpdocumentなどのツールをいろいろと試してきますが、個別に動かしていると大変面倒ですので、これを一気に行えるライブラリがありま …

no image

Cakeの共通処理

CakePHPだけに限りませんが、フレームワークの場合、オブジェクト指向の特徴を理解して、全ページに共通な処理などは個々のコントローラーに書くのではなく、もっと抽象度の高いクラスに書いたほうが保守性が …

no image

cakePHPでのバッチスクリプト

cakeでバッチのプログラムを書く機会があったのでメモします。 まあ、バッチだったらcakeでなくてもいいのですが、やはりcakeのModelをいろいろと使えると便利ですので・・ まずファイルパスです …

no image

PHPの名前空間

PHPでも5.3以降はJavaのパッケージのように名前空間を使うことができます。 いままではライブラリやアプリケーションの開発者は、PHPに組み込まれている関数やクラス名や他の人が作ったライブラリとの …

no image

cakePHPでの直SQL

今回はCakePHPにて直のSQLを書く方法を。 cakePHPにて大概の処理はもともと備わっているコマンドでなんとかなりますが、まれに直SQLを書いたほうがらくなこともあります。 書き方その1 [c …

アーカイブ