skillup

技術ブログ

プログラミング全般

SytleCopについて

投稿日:

前回、StyleCopについて紹介しましたが、C#の静的解析ツールであるStyleCopのインストールや基本的な使用法に関して。

NugetのインストールでStyleCop,StyleAnalyzersをいれればコードを書いている時点で警告をあげてくれます。

インストール

エディタ上の警告

コマンドラインでの一括

またコマンドラインで一括で出すには以下のリンクからプラグインをダウンロードすればOKです。

https://marketplace.visualstudio.com/items?itemName=ChrisDahlberg.StyleCop

設定情報のカスタマイズ

ちなみに設定情報はエクスプローラーで「StyleCop Settings」からいらないツールをはずすなどすることができます。

参考リンク

StyleCop.Analyzersを導入して整ったコードを書く

-プログラミング全般
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

テスト環境のデータ作りに関して

単体テスト以降の環境ですとテストのデータを作ることがなかなか大変だと思います。マスタなどはそのままもらうこともあると思いますので、主にトランザクションデータについて。 以前もこのネタに関しては色々書い …

no image

トークン認証に関して

Contents1 トークンでの認証2 Laravelでのtoken トークンでの認証 APIアプリケーションを作る場合、認証方式としてはクッキーとセッションを利用したものよりもトークンを使った認証方 …

no image

データ構造の基礎知識 前編 メモリとポインタ、配列と連結リスト

WEB+DB(vol91)で使えそうな連載記事がありますのでブログにメモリます。 テーマはデータ構造です。 Contents1 データ構造とは?2 計算量3 プログラムとメモリ4 配列について4.1 …

no image

Webの高速化に関して

Webの高速化に関してメモ。 高速化って言っても幅広いんですけどね。自分が行なっている対策に関して。 一応LAMP環境を前提にしてます。 Contents1 一番大事なのは測定2 DB対策3 フロント …

no image

webの仕組み その1 Webの基本的なイメージ

Webの仕組みについて基礎からちょっと勉強しようかと。自分用なのでまとまってません(爆) Contents1 Webの基本的なイメージ2 HTTPメソッド Webの基本的なイメージ ネットワーク上のリ …

アーカイブ