skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

IAMユーザーについて

投稿日:

AWSを使う際のIAMユーザーなどについてメモ。

主にユーザー、グループ、ロール、ポリシーについて。

参考リンク

【AWS IAMとは?】初心者にもわかりやすく解説

AWS初心者にIAM Policy/User/Roleについてざっくり説明する

基本的な考え

「認可」と「認証」を行う重要なサービス。

認証・・相手が誰なのか確認すること

認可・・特定のリソースへのアクセス権限を与えること

ユーザー

AWS自体を使用するアカウント。

AWSルートアカウントと呼ばれるルートユーザーに近いようなアカウントもあれば、IAMアカウントと呼ばれる特定のリソースへの許可が許されたアカウントも存在する。(Linuxでいう非ルートユーザーに近いと思う。)

ともに特定のアクセスIDとシークレットアクセスキーを使ってAWSリソースにアクセスができる。

グループ

複数のユーザーをまとめて扱いたいときにグループを使う(Linuxのユーザーと近い概念だと思う。)

ポリシー

ユーザーや後述するロールに付与することのできる1つ1つの権限許可。

基本的にはユーザー、グループ、後述するロールは複数のポリシーの集合体となることが多い。

例として、以下のようなもの

AmazonS3FullAccess・・S3へのフルアクセス権限

上記のようにAWSが最初から用意しているディフォルトの管理ポリシーもあれば、独自にJSONファイルで設定するようなカスタマー管理ポリシー(細かいIPなど)、インラインポリシー(通常ポリシーは複数のユーザーに設定することが可能だが、そうではなく1つのユーザーに1:1でひもづくポリシーのこと)などがある。

ロール

ユーザーではなく、EC2などサービス自体に操作権限を付与する仕組み。

EC2やlambdaなどで使われる。

-サーバー・ネットワーク
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

supervisorによるデーモン化

えー実務で任意のプログラムをデーモン化させて処理をするという実装があったのでメモ。 Contents1 デーモンとは?2 Supervisor2.1 インストール2.2 実行プログラム2.3 サービス …

no image

ECSについて

AWSでwebアプリを立ち上げる場合、基本的にはEC2+RDS(小規模な場合は使わないケースもあるかも・・)+アルファの構成が多いと思うのですが、Dockerでコンテナイメージをもっていれば、コンテナ …

no image

PHP_CodeSnifferによるコードチェック

昨日の記事でphpmdという静的解析ツールを調査したんですが、それ以外にも規約にのっとっているかどうかコーディングをチェックできるツールはあります。 PHP_CodeSniffer https://g …

no image

正規表現その2

10/28に書いた正規表現に関しての追記です。 Contents1 覚えておきたいメタ文字2 留意点 覚えておきたいメタ文字 よく出るメタ文字の復習です。 メタ文字 メタ文字の説明 [] いずれかの1 …

no image

Azureの復習

今年からAzureの案件にはいっていろいろとインフラ周りを整理しておりますので、復習も兼ねて少しまとめておこうかと思います。 とりあえず出てくる重要な概念やサービスを五月雨に・・・ Contents1 …

アーカイブ