skillup

技術ブログ

PHP アーキテクト設計全般

Facadeパターンについて(Laravelを題材に)

投稿日:2022年5月11日 更新日:

LaravelのFacadeについて自作する機会があったので、メモ。

デザインパターンの一種かと思います。

サンプル

https://github.com/umanari145/effector/commit/9f99f019e31624f721f06f10f5af0f4c8c651693

使い所

既存のクラス(config\app.phpにあるクラス)をカスタマイズして使いたい時など?(自分はあるライブラリの上書きのような使い方をしたい時に使いました。)

メリット

  • インスタンスが不要
  • 窓口を減らしインターフェイスをシンプルにする。
  • 依存性の解決(サンプルを参考に・・・特に環境変数の引数を使いたい時など?)

デメリット

手続きがやや面倒。

参考リンク

【Laravel】ファサードとは?何が便利か?どういう仕組みか?

【Laravel】ファサード(Facade)とは何か?メリットとデメリットや使い方を実例で解説。

 

-PHP, アーキテクト設計全般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

FastCGIに関して

nginxについて学習してきましたが、今回はphp-fpmについてです。 Contents1 そもそもの構成2 CGIのメカニズム3 FastCGI4 nginxでの設定に関して4.1 fastcgi …

no image

call_user_funcについて

call_user_funcについて。 call_user_funcはメソッドを動的に呼ぶことができるメソッドの1つで、コールバック関数を使いたいときに使われます。JavaScriptでは比較的多いと …

no image

ステートパターンについて

トランザクション系のデータの場合、スタータスの遷移がキーになることが多く、仕様の把握に関してこの部分の理解が重要です。 今まで、ステータスの遷移に関してはExcelを使って表現していたことが多かったの …

no image

form以外でのPOST送信(というかHTTP通信全般)

前回の記事に引き続きですが、APIを叩く側はformでデータを送るのではなく、コードの中にPOSTする処理を書きます。 選択肢としては curlコマンドを使う file_get_contentsを使う …

no image

phpのライブラリ(mcrypt)インストール

先日、ローカルで開発していたPHPをサーバーにアップして、composerでライブラリをアップデートしようとしたところ、 "The mcrypt extension is missing. Please check your PHP configuration." なるエラー …

アーカイブ