skillup

技術ブログ

PHP アーキテクト設計全般

Facadeパターンについて(Laravelを題材に)

投稿日:2022年5月11日 更新日:

LaravelのFacadeについて自作する機会があったので、メモ。

デザインパターンの一種かと思います。

サンプル

https://github.com/umanari145/effector/commit/9f99f019e31624f721f06f10f5af0f4c8c651693

使い所

既存のクラス(config\app.phpにあるクラス)をカスタマイズして使いたい時など?(自分はあるライブラリの上書きのような使い方をしたい時に使いました。)

メリット

  • インスタンスが不要
  • 窓口を減らしインターフェイスをシンプルにする。
  • 依存性の解決(サンプルを参考に・・・特に環境変数の引数を使いたい時など?)

デメリット

手続きがやや面倒。

参考リンク

【Laravel】ファサードとは?何が便利か?どういう仕組みか?

【Laravel】ファサード(Facade)とは何か?メリットとデメリットや使い方を実例で解説。

 

-PHP, アーキテクト設計全般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

CakePHP3 Csvプラグイン

cakePHPでのCSVダウンロードプラグインを実装 Contents1 インストール2 プログラム3 注意点4 参考 インストール composer.jsonに下記のように書いてcomposer u …

no image

laravelでのredis活用

以前下記エントリーでredisの活用について書きました。 インメモリデータベース redis 一般的な使用法ですと登録できるデータはstring,list,hashのような比較的単純な形しか登録できな …

no image

S3 commandPoolについて

S3のcommandPoolに関して。 S3にファイルをアップロード、ダウンロードするときに、1つ1つファイルをアップロード、ダウンロードすることが一般的かと思いますが、ファイル数が多くなるとなかなか …

no image

composer global require

composerでのglobal requireに関して。 composerでライブラリを読み込むとき、一般的には下記のどちらかで読み込むことが多いです。 composer.jsonに記述 [cray …

no image

アプリケーションアーキテクチャについて 〜ドメインモデルに関して〜

前回のトランザクションスクリプトパターンの反省から 今回はいわゆるドメインモデルの具体例に関して。 ドメイン駆動型設計には以下のような特徴があります。 大きく、アプリケーションの構成を以下のように分け …

アーカイブ