skillup

技術ブログ

プログラミング全般

VSCodeのPluginなど

投稿日:2022年6月12日 更新日:

Vscodeで使っているPluginなど

基本

  • Japanese Language Pack for Visual Studio Code 基本的な日本語化
  • Markdown Preview Enhanced マークダウンの入力補完
  • PHP IntelliSense PHPの基本的なコードチェック、コード補完など
  • Docker Dockerコマンドの入力保管のほか各情報の一覧が可能

UML

  • PlantUML UMLを簡単にかけるプラグイン

git

  • gitlens コードに合わせるだけで差分をみることができて便利
  • githistory 履歴の一覧確認ができる

PHP コードフォーマット

  • phpcs (×php cs fixer)

VScodeでPHP CodeSnifferの設定をしたい時の手順

golang

  • go Rich Go language support for Visual Studio Code. 一般的な入力補完や、未変数のチェック、importの確認やテストコードの補完など

CSV整形

  • Edit CSV
  • Rainbow CSV SQL使えるなどフィルタリング機能便利

-プログラミング全般

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ログインしたままにするの挙動に関して(ステートフル認証の基本的な仕組みの復習もかねて)

基礎の基礎ですが、ログイン処理に関しての動きに関して。 Contents1 通常のログイン処理に関して2 ログインしたままにする 通常のログイン処理に関して 通常のログイン処理では、まず以下のような手 …

no image

設定ファイルの置き場所

一般的にレベルの高いソースとは保守性が高いものを指します。特にWEB系ですと仕様変更がしょっちゅうなので変更があったときにいかに少ない工数で対応できるかが大切です。 保守性をあげる工夫はいろいろありま …

no image

フレームワークのマイナーバージョンチェンジの影響に関して

ここ1年ぐらいPHPのフレームワークはLaravelを使っていますが、マイナーバージョンの影響に悩まされることがたまにあります。 以前、遭遇した事象としてはログイン連携が急にできなくなりました。 La …

no image

ポート解放(CentOS7)

新サーバー構築をしていたときにwebサーバーとしてnginxを立てましたが、外部から接続ができません。 500エラーすら吐かれず、ログも残っていません。 こんな時はホスト自体にアクセスが届いていない可 …

no image

ログ対策(どのように情報を抽出するか)

現在、現場でテストをやってるんですが、やることは昔と変わらずテストデータ作り、ログ、エラーハンドリングになります。 3年近くまえに↓のような記事をかいてました。 ログの設計指針について テストデータ( …

アーカイブ