skillup

技術ブログ

JavaScript

vueについてのポイントその3(主に親子関係について)

投稿日:2022年7月14日 更新日:

最近またvueにポチポチ触っているので再度復習。

主に値の監視に関して。コードは一切なく主に概念的なものに関して。

  • コンポーネント間では基本的にダイレクトに値のやり取りができない
  • というかコンポーネント間で値の制御(スコープの制御)ができるのがコンポーネントの思想
  • どうしても同期的にしたい場合は、1階層では親から.syncで渡し、子からはemitなどで変更を検知できるようにする
  • グローバル変数的に(要はコンポーネント間を意識しないで)値を扱いたい時にvuexを使う

vueについてのポイント

vueについてのポイントその2

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

webpackについて再履修2

以前やったこの記事への追記的な意味で。 webpackについて再履修 Contents1 webpack-cli2 gulp-webpackは非推奨3 devtoolでデバッグ可能 webpack-c …

no image

JavaScriptのコールバック関数について

JavaScriptでのコールバック関数について。 たまにでてきますが、これまた慣れないと手間取ります。 コールバック関数に関してまとめると以下のような感じでしょうか。 ある関数(func1)の引数と …

no image

vue-routerと認証など

vue-routerで簡単な認証に関する処理など。 例によって https://github.com/umanari145/admin_tool を題材に。 Contents1 サーバーサイドとのルー …

no image

font-awesomeのインストール(タスクランナー経由)

fontawesomeをタスクランナー経由でインストールすることについて。 CDNでインストールするだけならURL張り付けるだけですが。 インストール まずnpmで下記コマンドでインストールをします。 …

no image

AngularJS カスタムディレクティブ

AngularはHTMLの中にng-clickなどと書いておけばイベントを紐づけて、特定動作時にメソッドを呼び出すことができます。 これをオリジナルで自作することができます。 customer_dir …

アーカイブ