skillup

技術ブログ

サーバー・ネットワーク

fargateについて

投稿日:2022年7月16日 更新日:

ECSについて

調査した内容について簡単にまとめたのは以下の記事

ECSについて

ECSを使った簡単なリポジトリ

https://github.com/umanari145/ecs_sample

EC2とFargateについて

実行環境としてEC2とFargateを運用する際の特徴など

EC2

  • 実態があるため、EC2インスタンスの管理(バージョンアップなどのメンテナンス)が必要だがカスタマイズ性に優れ自由度が高くなる
  • エラーがあった場合などに中に入ってみることができる(置かれた箇所にファイルがあるかどうか調べたいときなど)

Fargate

  • 実態がないため、インスタンスの管理が不要(EC2)だが、カスタマイズ性が下がる(EC2のメリット、デメリットがそのまま逆になる)
  • 料金が実動時のみにかかるため、EC2に比べて割安になる
  • 中を調べる場合、実際にデプロイされたイメージをローカルに持ってきて、みることが一応はできる(この前やりました・・・)
  • AWS自体はこちらを推奨している

Amazon Elastic Container Service

ECS・EKS・EC2・Fargateとは?

-サーバー・ネットワーク
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ロードアベレージ監視シェルスクリプト

ロードアベレージの監視シェルスクリプトについて Contents1 使用コマンド1.1 uptime1.2 /proc/cpuinfo1.3 bc2 ソース3 他参考リンク 使用コマンド uptime …

no image

inotifyによる検知

以前、pynotifyというpythonの検知プログラムを書きましたが、元々はinotifyというLinux上のパッケージのライブラリが元になっています。 以前調べたリンク 監視検知処理に関して 実務 …

no image

セッションとクッキーについて

セッションとクッキーについての違いを整理しておこうと思います。 Contents1 そもそものHTTPプロトコルについて2 ステートフルな状態を実現するために2.1 方法1 クライアント側で情報を保持 …

no image

Let’s Encryptによるhttps化

以前下記の記事で、herokuでLet’s Encryptを使おうとしたのですが、結局使うことがありませんでした。 herokuでのLet’s Encrypt設定 どこかで使おうか・・と考 …

no image

サーバー設定ファイルについて nginx

最近はwebサーバーのシェアとしてnginxが徐々に伸びてきていますね。 先日apacheについて解説をしましたが、nginxについて書きたいと思います。 Contents1 設定ファイル2 参考リン …

アーカイブ