skillup

技術ブログ

「 プログラミング全般 」 一覧

no image

ディレクション時に重要な視点

ディレクション(ベンダーや内製時)時に留意するポイント 開発ルールの構築 シンプルかつ有効性高いルール 少ないチェックリスト(多いと形骸化する資料が増える) 個人の意思に頼らない仕組み うまいテンプレ …

no image

テスト分類について

一般的なテスト工程での分類や個人的に大事だと思うこと 全プロセス共通 テストデータ作成バッチ 状態の復元を容易にするために必要なテストデータを簡単に作れる機能があると便利 ローカル、開発、ステージング …

no image

障害報告などでの伝える情報の視点

障害の重要度(後続タスクにブロックがあるかいなか)、調査原因(仕様不理解、設計考慮もれ、ケアレスミス)、影響度(画面単位などで) 障害が起こっているデータ(あるいはスクショなどで伝えられるか) 再現プ …

no image

ログのまとめに関して

何回か書いたログの設計方針に関して再度復習。 ログ設計指針について ログで大事なことを再度復習 DEBUG(SQLやパラメータ情報など詳細な情報までだす)、INFO(メソッドの詳細情報)、WARNIN …

no image

Oauthについて

今更ながら認証システムの基本などを復習中です。 今回はOauth(オーオース)について。 一般的なWebサービスを使っていると Instagramでのアカウントがある場合、それのアカウントを利用して、 …

no image

JWT(ジョット)の認証に関して

セッションやtokenを使った、認証について色々書いてきましたが、今回はJWTを使った認証について。 以前の認証がらみの記事 ログインしたままにするの挙動に関して(ステートフル認証の基本的な仕組みの復 …

no image

トークン認証に関して

トークンでの認証 APIアプリケーションを作る場合、認証方式としてはクッキーとセッションを利用したものよりもトークンを使った認証方法などを使うことがあります。 このような認証方法の場合、ログイン時にセ …

no image

ログインしたままにするの挙動に関して(ステートフル認証の基本的な仕組みの復習もかねて)

基礎の基礎ですが、ログイン処理に関しての動きに関して。 通常のログイン処理に関して 通常のログイン処理では、まず以下のような手続きを取ります。 ログイン時にセッションにユーザーIDなどキーとなる情報を …

no image

ユーザーに見せるエラーメッセージに関する考察

プログラムで難しいことの3つは テスト ログ エラーハンドリング とかいてきましたが、ユーザー側に見せるエラーメッセージについて考察して見ました。 ログとエラーメッセージの違い ログに出すようなメッセ …

no image

サロゲートキーと主キーに関して

今までも何度か触れたサロゲートキーと主キーに関して。 今までの参考リンク 論理設計のグレーノウハウ サロゲートキー サロゲートキーに関して 主にシステム設計的な考察が多かったので、今回はユースケースか …